メイクHOW TO
2020.11.19

アイラインは二重幅の延長上に入れると、おしゃれ感度の高い顔に|冬の掟破りメイク

全体の印象を左右するのは意外と小さな変化から。“え、ここにこの色をー?”“この入れ方で、そんなふうに見えるのー?”そんな驚きと共に、いつものメイク概念をひっくり返す鮮度の高い顔にトライ!

アイラインは二重幅の延長上に入れてエッジを出す

202012gp68-15
アイラインは目のキワにだけ入れるもの、なんて決まりはなし!シンプルなメイクにピリッとアクセントをきかせたいときは、二重まぶたの線が延長したかのように描いてみると目元の表情がキャッチーに。おしゃれ感度の高い顔が完成。
How to make up
202012gp68-16
二重幅の溝の終わりあたりからスタートし、8mmほど延長ラインを描いて。目を引きつつ、悪目立ちしないオレンジの色がべスト。
ITEM
202012gp68-27
派手にならない落ち着いたトーンのオレンジ。
コーセー ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー OR240 ¥1,000(編集部調べ)
カラーインパクトリキッドライナーの詳細はこちら
OTHER ITEM
202012gp68-51
シアーなオレンジシャドウをアイホールに。
リンメル プリズム クリームアイカラー 017 ¥800
プリズム クリーム アイカラーの詳細はこちら

202012gp68-49
チークはワインカラーを逆3角形に入れて、大人っぽく上気したモダン頬に。
シュウ ウエムラ フェイス カラー M283 ワイン モーヴ ¥3,700
フェイス カラーの詳細・購入はこちら

202012gp68-35
潤いを感じるナチュラルなツヤをもたらし、素唇の色が透けるように発色。
エトヴォス ミネラルリッププランパー シアー アップルレッド ¥3,000
ミネラルリッププランパーシアーの詳細・購入はこちら

 

『美的』12月号掲載
撮影/高木健史(SIGNO/人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/小川未久 モデル/松本 愛 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事