メイクHOW TO
2020.10.15

SUQQUの小豆色アイシャドウであったか癒し系メイクにトライ♪【くっきり目元さんの秋メイク】

今年の秋は渋色を重ね合わせる“渋色レイヤード”がトレンド!今回は、SUQQUの小豆色アイシャドウをメインに、くっきり目元さんの特徴を生かしたメイク法をご紹介します。

 

小豆色×黄みピンクのあったか癒し系EYE

20200811_125783r
ベースに使った黄みピンクは、通常よりも大人っぽく仕上がるのがポイント。ライン感覚で取り入れた小豆色は仕上げに軽くぼかし、目元に溶け込ませて。この一手間で、自然体の色香がアップ。

 

使用アイテム

kiki81423%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc
A.ディープな色合いが透けて発色するのが今どき。微細な輝きもイン。
SUQQU トーン タッチ アイズ 17 ¥3,700
トーン タッチ アイズの詳細・購入はこちら

nars-orgasm-x-orgasm-mini-eye-palette%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc
B.色っぽい眼差しへ導くピンク系6色セット。使ったのは、ゴールドが輝くピンク。
NARS オーガズム ミニアイシャドーパレット ¥3,700(限定品)
オーガズム ミニアイシャドーパレットの詳細はこちら

 

メイク方法

20200811_125831r
上はアイホール全体、下は涙袋へ黄みピンク(★)を指塗りでふんわり発色させたら、細チップの先端に小豆色Aをとり、上下まぶたの際へラインを引き、優しくたたき込んでぼかす。

 

『美的』2020年11月号掲載
撮影/田中雅也(TRON)、河野 望(静物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/小川未久(人物) モデル/森 絵梨佳 構成/北川真澄

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事