メイクHOW TO
2020.9.19

ジバンシイ、セルヴォーク、NARS…瞬時におしゃれ顔をかなえる新作アイメイクアイテム6選

この秋大豊作のアイメイクアイテム。発色抜群のアイカラーパレットや、今どきニュアンスの目元を演出できるアイライナー、今までにない新しい質感のアイシャドウなど、PR担当者さんの熱いコメントと共に大公開! 今回はプラスするだけで瞬時におしゃれ顔になれる新作アイテムを教えていただきました。

これ1つで瞬時におしゃれ顔に♪ 最新アイメイクアイテム6選

パルファム ジバンシイ ル・ヌフ・ジバンシイ No.03

bi10ogiri-25b
繊細で軽やかなパウダーで、色と質感のブレンドが楽しめる
上品に輝く、落ち着きのあるダークブラウン~ピンクの9色。下段のパープルで引き締めると旬度が上がる。

価格発売日
¥7,6002020-03-01全4色(うち限定1色)

どんなシーンにもマッチする選び抜かれた9色。パープルがモードな“スパイス”に
「フランス語で数字の“9”を表す『neuf(ヌフ)』の言葉どおり、マット、サテン、グリッター、メタリックの4種の質感の9色で構成。No.03は、デイリーからドレスアップまで活躍し、パープルがモード感を引き立てます!」(PR 佐藤香恵さん)

ル・ヌフ・ジバンシイの詳細・購入はこちら

 

セルヴォーク シュアネス アイライナー リキッド M EX02

bi10ogiri-64b
メイクの幅が広がる太さ自在なフエルトペン
白ニュアンスとセミマットな質感が特徴。柔らかさとコシを両立したフエルトペンで簡単に美しいラインが引ける。

価格発売日
各¥2,8002020-08-01EX02

白ニュアンスを感じさせ、セミマットな質感。新感覚なアイライナー
「肌から浮かずに目元を引き締める絶妙な色のリキッド アイライナー。EX02は、白ニュアンスをベースに発色するブロンズカラー。今までにないセミマットな質感で、アクセントに引いた途端、顔に旬感が出ます」(PR 前島佑美さん)

シュアネス アイライナーリキッド Mの詳細・購入はこちら

 

NARS オーガズム ミニアイシャドーパレット

bi10ogiri-50b
スター色を凝縮したタイニーなパレット
肌なじみのいい暖色系のカラーシェードと、スパイスの効いた質感を楽しめるパレット。

価格発売日
¥3,7002020-08-28

万華鏡のきらめきで、“悦び”に満ちた目元になる
「人気の『ORGASM』のグロウな輝きがミニパレットになって登場。ピンクやピーチ、コッパーなどのキュートカラーに、メタリックやマットなどの質感を掛け合わせてモード感満載。重ねる程にきらめくアイメイクを楽しめます♪」(PR 福島まどかさん)

オーガズム ミニアイシャドーパレットの詳細はこちら

 

SUQQU マルチ グロウ スティック 101

bi10ogiri-57b
疲れ感も払拭するマルチユースのグロウスティック
透明感の高いツヤを出すオイルと、繊細に輝くパールを配合。101は肌に柔らかな奥行きを生むクリアピンク。

価格発売日
各¥5,0002020-08-01101(限定)

硝子のようにつるんとした輝きで即、キリリアイズに
「アイシャドウのベースとして、チークの下地やハイライトとしてマルチに使えるグロウスティック。オススメはアイメイクの仕上げにまぶたにオン。硝子のように透ける輝きが、みずみずしい奥行き感を演出します♪」(PR 小野芽以子さん)

マルチ グロウ スティックの詳細・購入はこちら

 

トム フォード ビューティ アイカラー クオード 31

bi10ogiri-30b
繊細なパールで光を集めるリュクスな4色
サテンのようななめらかさでまぶたにぴたりと密着し、つけたままの発色が続く。重ねただけでリュクス感漂う目元に。

価格発売日
各¥9,2002020-02-2131

上品なニュアンスの“ピンクブラウン”カラーがカジュアルからモードまでこなれたグラデアイを叶えます
「まぶたにのせた瞬間に肌と一体化するなめらかパウダー。31は、肌なじみのいい濃淡のブラウンカラーと、上品なパール感が美しいピンクブラウンのセット。カジュアルから大胆ルックまで大活躍するはずです!」(PR 川窪麻美さん)

アイ カラー クォードの詳細・購入はこちら

 

ETVOS ミネラルアイバーム ペールライラック

bi10ogiri-53b
多機能で透明感の高いクリームアイシャドウ
美容クリームがベースの単色アイシャドウ 。微細なパール感でまぶたのくすみもオフ。ノンシリコン処方で密着感も抜群。

価格発売日
¥2,5002020-08-19ペールライラック

繊細なパールがじゅわっと光を取り込んで透け感のある上品アイズに
「塗っている間中、目元の乾燥や肌あれをケアする“アイクリーム兼アイシャドウ”。ソーダがじゅわっとはじけたような繊細なパール感と、青みを含んだライラックカラーの融合で、透明感の高い上品な目元が完成します」(PR ティシュキン千晶さん)

ミネラルアイバームの詳細はこちら

 

『美的』2020年10月号掲載
撮影/横山翔平(t.cube/人物)、藤本康介(静物) ヘア&メイク/佐伯エミー 構成/小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事