メイクHOW TO
2020.6.4

コスメデコルテの”ご近所おでかけ”UV下地| ベージュにローズ…どれにしようか徹底塗り比べ♪/今話題のコスメを本音で使ってみた

コスメデコルテ 「サンシェルター トーンアップCC」の3種カラー塗り比べレポ。

 

日差しが強くなり、本格的に日焼け止めアイテムの出番が到来!日差しの強さに加え、日々着けているマスクによる肌あれやマスクによる擦れでストレスを感じている人もいるのではないでしょうか。

そこで、おすすめしたいのが、紫外線だけでなく、環境ストレス因子からも肌を守ってくれるコスメデコルテの「サンシェルター トーンアップCC」です。乳液のような伸びの良いテクスチャーが特長の化粧下地は、肌を自然にトーンアップして透き通るような肌に。さらに、毛穴や凹凸をしっかり隠してくれるので、買い出しの際にこれ1本塗ってUVケアするのにもおすすめです。

今回は、コスメデコルテの「サンシェルター トーンアップCC3種カラーを美的クラブメンバーが塗り比べ! 使用感や仕上がりについて本音でレビューします!

%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b3_%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a

 

〜今回お試ししたのはこちらの美的読者!〜

%e6%99%ae%e6%ae%b5%e3%81%ae%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f

神谷成美さん(29歳)

・肌のお悩み:脂性肌/ニキビができやすく、特に生理前や季節の変わり目に肌あれすることが多い。また、鼻周りの毛穴や肌の赤み、目の下のくまが目立ち、肌色のトーンが均一でないのが悩みです。

・化粧下地を選ぶ際に重視すること:顔色のトーンアップや色ムラを調整してくれる化粧下地を購入することが多い。

・普段使用する日焼け止めアイテムについて:日焼け止めアイテムは毎日使用。肌の状態や肌色によって使い分けることも。ただ、日焼け止めアイテムに対して、落としにくくて肌を刺激するというイメージがあるため、使用感が良くて一年中使いたくなるものを選んで使っています。

 

 

コスメデコルテの「サンシェルター トーンアップCC3種カラーを塗り比べてみた!

 

コスメデコルテ サンシェルター トーンアップCC(右から01,02,10)
SPF50+・PA++++ 各¥3,000

%e8%a3%bd%e5%93%81%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f

紫外線だけでなく、微粒子や環境ストレス因子からも肌を守ってくれる日焼け止め下地。毛穴や凹凸をソフトフォーカス効果でしっかり隠し、さらにシミや色ムラをナチュラルにカバー。トーンアップ効果で透明感のある肌色を演出し、ツヤ感のある仕上がりをかなえてくれる。

 

〜「サンシェルター トーンアップCC」3種カラーを塗ってみた!〜

「サンシェルター トーンアップCC」の使用感について

【神谷さん】

3種カラー共に、伸びが良く、少量でも全顔に塗ることができました。とてもみずみずしく、柔らかなテクスチャーなので、ストレスフリーで塗ることができるので嬉しい!さらに、化粧水後すぐにこれを塗っても、乾燥することなく、きちんと保湿されているので、すぐにメイクに取りかかれるのも便利です。カバー力も高いので、これ1本で過ごすことができるのもお気に入りです♪

 

続いては、それぞれの仕上がりについて詳しくご紹介します!

 

01(ライトベージュ)

01

【神谷さん】

塗ってから鏡を見たときに、首の色と違和感がなく、ナチュラルに仕上がった印象。白浮きすることなく肌をトーンアップしてくれて、自然になじむのが良いです。また、ツヤっとした肌にしてくれるのも嬉しい!

脂性肌のため、いつもはテカリが気になってしまうおでこや鼻周りも、この下地だと時間が経っても程よいツヤ肌でいられたので、それも高ポイントです◎

 

02(ベージュ)

02

【神谷さん】

暖色が強いため、手持ちのファンデーションのカラーとケンカしてしまうような、若干くすみがかった仕上がりに…。素肌の色よりやや明るめのクッションファンデーションを使っているため、肌の透明感を強調したいときにはこのカラーは不向きな気がしました。

ただ、普段使っている下地+クッションファンデーションだとヨレが気になるのに、この下地だと時間が経っても崩れにくかったのは嬉しい!

 

10(ラベンダーローズ)

10

【神谷さん】

黄色味が強い肌トーンなので、このカラーを塗った直後はやや青白く見えて、デコルテとの色の差が目立つ仕上がりに。ですが、手持ちのファンデーションを塗ると、内側からパッと明るい印象の自然な肌色へと変化しました。しばらく経ってからも、肌がくすむことなく明るいトーンのままだったのは驚き!

ピンク系の下地は、時間が経つと二重幅に溜まって白い線ができてしまうのですが、この下地はそれがなかったのが嬉しい♪伸びの良さとヨレにくさを両立してくれるこの下地にハマりました!

 

 

〜まとめ〜

汗でベタつく季節は、スキンケア+日焼け止めアイテムを塗る、といったあれこれ塗り重ねることに苦手意識を感じることも。ですが、コスメデコルテの「サンシェルター トーンアップCC」なら、化粧水後の肌に塗るだけで、保湿とUVケアを同時に叶えてくれます。みずみずしく伸びの良い日焼け止め乳液が、これ1本で潤いのあるツヤ肌を演出。さらに、ソフトフォーカス効果で毛穴や凹凸などをしっかりとカバーしてくれるのも高ポイントです。

01(ライトベージュ)は明るい肌の人や、肌をしっかりトーンアップさせたいときに。02(ベージュ)は、ヘルシー肌の人やナチュラルなトーンアップが好みの人に。10(ラベンダーローズ)は、血色感のある澄んだ肌に仕上げたいときにおすすめです♪

 

化粧下地としてはもちろん、ナチュラルカバーで素肌美になれるので、買い出しの際のUVケアとして使うのもあり! これからの紫外線対策にぜひ試してみてはいかが♪

 

 

次回は、6月26に日に発売する、m.m.m(ムー)の「カラーチューナー PB」を一足先にに本音で試した結果をお届けします!どうぞお楽しみに♪

 

▼こちらもチェック▼

コスメデコルテの新ミスト状ローション |マスクの時のメイクにもいいみたい♪ /今話題のコスメを本音で使ってみた

 

*価格はすべて税抜きです。

構成/高橋彩花

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事