メイクHOW TO
2021.5.14

黒グロスがおすすめの理由!【使い方例/推しアイテム】

\"\"

実際に塗ると想像と違う仕上がりと効果が期待できる黒グロス。手持ちのリップに重ねれば、印象がガラリと変化。鮮やか過ぎるリップや色が合わなかったリップも黒グロスを重ねれば、肌馴染みが良くなるかも。

色っぽい口元に! 黒グロスのおすすめポイント

派手色もなじみカラーになる重宝すること間違いなしの黒グロス

美容エディター

天野佳代子さん

『美的』創刊当時からのエディターを経て、現在はお姉さん版である『美的GRAND』編集長。年齢不詳な美肌っぷりがTV番組『マツコ会議』ほかで話題になり、初の美容本『何歳からでも美肌になれる!』は発売後たちまち売り切れ続出! 『美的GRAND』も好調で、完売を連発。春号は発売中。美のモチベーションが上がる「肌も体も髪も絶対老けない秘策」をお届けします!
関連記事をcheck ▶︎

黒という色で、ゴスロリやパンク系の方々専用に作られたリップという、一見そういう風体をしていますが、そうではありません。コンサバ系の女子にこそ使ってほしいアイテムなのです。素唇につけると、唇が元々もつ粘膜の色が強調されて、かなり色っぽい口元になります。

逆に赤やローズ色などの濃いめリップに重ねると、色調が抑えられて鮮やかさが軽減。華やかだけれど肌なじみのいい自然な印象になります。赤リップ、買ってはみたものの派手な気がして躊躇しているという多くの皆様、この黒グロスを重ねてみてください。

でも、私のおすすめは、素唇に直接つけるやり方。ピンクグロスや赤グロスには出せない、ほんのり赤紫がかった粘膜色リップのなまめかしさで、いいことがあるやもしれませぬ。

 

初出:【ズルいコスメ vol.14】派手色もなじみカラーになる 重宝すること間違いなしの黒グロス

記事を読む

春めくアイメイクにダーティリップでアンバランスさを出して

ヘア&メイクアップアーティスト

吉崎沙世子さん

コスメのチャームポイントを無限に広げ、斜め上行くメイクを次々考案!

202105gp146-1

「メイクの新鮮なバランスを探っていたときに出合った、アディクションのダーティなグロス。春らしい華やかな目元に合わせると、いい意味で違和感が生まれて面白みのあるメイク感になるんです。クリアなベースにほんのり“黒”をプラスしたライトな発色だから、決してとっぴな印象にはならず使い勝手も良し。マンネリに風穴をあける一手としてぜひ!」(吉崎さん)

【How to】

  1. 唇全体にたっぷり塗布。
  2. 黒く染めるというよりは、影を落としたような仕上がりに。
  3. 目元はお好きなカラーメイクを合わせてみて。

【使用アイテム】

価格
¥3,300 008

アディクション リップ オイルプランパー
厚みのあるオイル膜が、唇の縦ジワを見事にカムフラ。ビニールのようにつるんとした潤みリップへ。

 

初出:春らしい目元にダーティリップのアンバランスさを|ヘア&メイク吉崎沙世子さんの#美的な春顔

記事を読む

【黒グロス】おすすめアイテム

Kiss ブルーミングオイルグロス 01

価格
¥1,320 01
Check
  • ベタつかない軽いつけ心地。
  • デイジー、ピオニーなどの花言葉からインスパイアされたカラーレンジに。
ブルーミングオイルグロスの詳細はこちら

ジバンシイ グロス・アンテルディ 16

価格
¥4,070 16
Check
  • 先端が〝G〟の形のアプリケーターは見た目も使いやすさ◎
  • 16のブラックは唇のpHに反応して自分だけのカラーに変化
グロス・アンテルディの詳細・購入はこちら

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事