メイクHOW TO
2020.4.9

ポール&ジョー「ヴェール ファンデーション」は素肌美のような仕上がりが嬉しい♪パウダーなのにツヤっとした肌になれる!/今話題のコスメを本音で使ってみた

この春、ポール&ジョーから新たに発売された「ヴェール ファンデーション」。化粧下地の愛用者が多いことで有名ですが、早くもメイクアップアーティストや、美容賢者からヴェール ファンデーション」のラブコールが急増中!今回は、そんな「ヴェール ファンデーション」を美的クラブメンバーがお試し! 使用感や仕上がりについて本音でレビューします!

%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a7_%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a

 

〜今回お試ししたのはこちらの読者!〜

%e4%bb%95%e4%b8%8a%e3%81%8b%e3%82%99%e3%82%8a%ef%bc%91

【お試し読者】足立 碧さん(30歳)

・ベースメイクのお悩み:目元のクマや肌全体のくすみが気になっています。また、ツヤ肌になりたいのに、テカったように見えるのがお悩み。

・ファンデーション選びで重視すること:厚塗り感なく、ナチュラルな仕上がりが好み。そのため、ファンデーションを選ぶ際は、元々肌がキレイだったかのような素肌を活かしてくれる点を重視!

 

〜ポール&ジョー「ヴェール ファンデーション」を試してみた!〜

 

ポール&ジョー ヴェール ファンデーション

SPF30・PA+++

全3色 9g 各¥5,000(セット価格)

Processed with MOLDIV

肌にいきいきとした血色感と透明感を与える効果をもつ“スクレルージュ”や、肌の色ムラをふんわりカバーしてくれる“ナチュラルカバーパウダー”配合で、透けツヤ肌を演出。素肌に近いカラーのパウダーなので、厚塗り感がなく、素肌感を活かして程よくカバーしてくれます。

 

Processed with MOLDIV

専用のブラシは、毛の長さやコシを絶妙なバランスに調整し、太さの異なる2種類の毛を使用。心地良い肌触りで、テクニック要らずでキレイに塗布することが可能。

 

 

~ポール&ジョー「ヴェール ファンデーション」を塗ってみた!~

img_7455

【足立さん】

ブラシで簡単にささっと塗るだけで、ツヤのある肌に!本当にファンデーションが塗れている?と思うくらい、さらっと軽いパウダーはとてもつけ心地が良いです。塗った後の肌は、粉っぽさや厚塗り感が一切なく、私好みの使用感♪

元々崩れやすい肌質なので、こまめにミストをしていたので、特に崩れも気にならなかったのも嬉しいポイント。春先はもちろん、さらりとした使い心地は暑い夏にも重宝しそう!

 

\ブラシでささっと塗るだけでツヤ肌になれるのは驚き!/

%e4%bb%95%e4%b8%8a%e3%81%8b%e3%82%99%e3%82%8a%ef%bc%92

 

〜まとめ〜

 

パウダーファンデーションなのにツヤ肌を叶えてくれる「ヴェール ファンデーション」。そのカギとなるのは、ポール&ジョーがデビュー時からこだわっている、“シャンパンゴールドパール”がポイント。このパール処方が、肌にツヤと立体感を与え、さらに肌色を美しく引き立ててくれます。

また、パウダーファンデーションの厚塗り感や粉っぽさとは無縁の“ナチュラルカバーパウダー”にも注目!ポール&ジョーのカバーパウダーには、半透明で光の透過が素肌に近いパウダーを採用。そのため、一般的なカバーパウダーに比べて厚塗り感がないのが嬉しいポイント。

肌の色ムラや凹凸はカバーしたいけれど、素肌のような軽い仕上がりが好みという人におすすめのアイテムです♪

 

 

次回は、シュウ ウエムラから新しく発売された「アンリミテッド ファンデーション スティック」と、「アンリミテッド メイクアップ フィックス ミスト」本音で試した結果をお届けします!どうぞお楽しみに♪

 

▼こちらもチェック▼

「オペラ」の“限定”オレンジ&パープルリップはオフィスでもプライベートでも使えるおしゃれなカラー!するするとした塗り心地もたまらない♪/今話題のコスメを本音で使ってみた

 

*価格はすべて税抜きです。

 

構成/高橋彩花

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事