メイクHOW TO
2020.4.7

アンプリチュード、オサジ、ジバンシイ…春にぴったりの華やか透明感メイクを人気H&M中山友恵さんが提案

いつも『美的』で“なりたい顔”を作ってくれている3大ヘア&メイクアップアーティストに春夏新色を使って今季イチオシのメイクを提案してもらったところ、“透けカラフル”メイクという共通点が…! 今回は透明感メイクに定評がある中山友恵さん提案のオレンジメイクをご紹介します。

イエローとオレンジに、ほのピンクを効かせた華やか透明感メイク

20200205_71753e
“透け感”と“鮮やかな色”が春メイクのカギ、と中山さん。でも透け発色は目元がぼんやりと見えてしまいそうで…という人も多いはず。

「イエローのアイシャドウを上まぶたの内側にしっかり入れて影色っぽく使い、さりげない彫りの深さを演出。さらにニュアンスの出るピンクラインで囲み目にして、ナチュラルなのにワクワクと心浮き立つような春メイクに。上まぶたのキワはブラウンメイクもレイヤードして奥行き感を与えます」(中山さん)

この計算された色バランスで、目が小さく見えることなくセンスのいい透けカラフルメイクが完成。

【Eye】3色を計算ずくでレイヤード

使用アイテム

img_0080
A.1.5mmの極細芯が特徴。
「とろけるようなタッチで描けて、にじみにくさも◎。カラフルメイクのときは茶ラインが基本です」
レブロン カラーステイ マイクロ ハイパープレシジョン ジェルアイライナー 215 ¥1,300

B.「上まぶたのキワはくっきりと引き、下まぶたは指でぼかして使用。黄み寄りのピンクなので程よくなじみつつ、絶妙なアクセントに」
パルファム ジバンシイ コール・クチュール・ウォータープルーフ 11 ¥3,200(限定品)

C.スフレのような感触で密着。
「見た目程濃くつかないネオンイエロー。野暮ったくならず目元に鮮度が宿り、表情が明るく」
カネボウ化粧品 コフレドール 3Dトランスカラー アイ&フェイス EX-01 ¥1,600(編集部調べ)

 

メイク方法

20200205_71776r
コフレドールのアイカラーを内側広めにアイホールになじませ、 レブロンのブラウンラインを目尻長めにキワに引いたら、その上側にジバンシイのピンクラインを。さらに下まぶた全体にも薄くジバンシイのピンクラインを引いて指でぼかして。

【Cheek&Lip&Nail】ビタミンオレンジであか抜けた華やかさを

使用アイテム

img_0075
左/ノンパールのピュア質感。
「このグロスは好きすぎて今季溺愛。透明感があってとにかく肌がキレイに見えます」
日本電化工業 オサジ ニュアンス リップグロス 03 ¥2,500(3月31日発売)

右/今回は下側の色のみを使用。
「肌から浮かないまろやかなオレンジ。柔らかなブラシも使いやすく、ふわっと浮かない血色感をもたらします」
アンプリチュード コンスピキュアス チークス 09 ¥6,800

img_0048
「アイシャドウと同じ色のネイルを指先に。アクセサリー感覚でオン」
SHISEIDO ネイル エナメル ピコ 02 ¥1,000(限定品)

 

メイク方法

202005g50-cheek
チークは頬骨の高い位置に沿って平行気味で楕円形になじませ、内側をやや濃くしてあどけなく。最後に鼻の頭にもチョン。リップグロスは全体にひと塗り。

ほかにもこの色が気になる!中山さん要チェックカラー

img_0049
「色味が最高。少しブラウンが入っているので、白っぽくならずしゃれて見えるベージュ。お気に入りすぎて、撮影で何回も使っています」
ポール & ジョー リップ クレヨン 08 ¥2,000

 

img_0090
左/「ホワンと湯上がり上気肌になれるピンク」
ジョルジオ アルマーニ ビューティ ネオヌード ブラッシュ 52 ¥5,200

右/「自分本来の血色みたいに仕上がるリキッドチーク。ローズブラウンはさりげなく顔だちも引き締まります」
ジョルジオ アルマーニ ビューティ ネオヌード ブラッシュ 32 ¥5,200

 

img_0067
「隠し味みたいに使いたいラベンダーピンクのチーク。あえて広範囲に薄くのせると、顔の透明感が一気に高まります」
レ・メルヴェイユーズ ラデュレ プレスト チークカラー N(ミニ) 16 ¥3,000(4月24日限定発売)

 

img_0063
「寒色だけれど優しいスモーキーブルー。細いブラシにとってシャドウラインとして使いたい」
エレガンス クルーズ アイカラー プレイフル NV03 ¥1,800

 

img_0060
「シアーな青みピンク。ほのかな甘さを目元に足したいときに」
ネイチャーズウェイ ナチュラグラッセ タッチオンカラーズ(パール) 01P ¥3,200

 

img_0047
「まぶたが洗練されて見えるサンドベージュ。軽やかになじみます」
SHIRO カレンデュラアイシャドウリキッド 0C04 ¥3,500

 

教えてくれたのは…
20-2-14-%e7%be%8e%e7%9a%84-0081
ヘア&メイクアップ アーティスト 中山友恵さん
“友ちゃんにメイクしてもらうと、その人らしい最大級の美しさが引き出される”と各所から引っ張りだこ。抜け感や透明感を卓越したセンスで提案。

 

『美的』2020年5月号掲載
撮影/田中雅也、横山翔平(t.cube)、金野圭介(静物) スタイリスト/小川未久 モデル/井桁弘恵 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事