メイクHOW TO
2020.3.1

ケイトのボルドーレッドマスカラ×THREEのアイシャドウパレットで簡単トレンドアイメイク♪

休日は普段のメイクとがらりと変えて、カラーアイテムも楽しみたいですよね? そんな時はベースカラーをヌーディに、+1カラーで遊びメイクを完成させましょう♪ 今回は、女友達とショッピングに行く日のアイメイクをご紹介します。

おしゃれ気分を高めたい日は…+赤マスカラでトレンドアイメイク

200112-0522

久しぶりに目力が戻ってきそうなこの春、がぜん注目を集めているのがマスカラです。シャドウでまぶたに取り入れると色っぽくなる赤も、マスカラでまつげに取り入れると、一気におしゃれ系に。さらにモード感を高めるためには、全体にしっかり重ね塗りするのがポイント。まつげを思いっきり遊んでもやりすぎにならないのは、ベースのヌーディまぶたがあってこそ。

使用アイテム

ベースはこれ!
img_00112
ベースのヌーディアイを作るブラウンパレット
A.どんな色も受け止めるニュートラルな色味。マットとパールの質感が混在しているのも魅力。
THREE ディメンショナルビジョンアイパレット 09 ¥6,500

 

これを投入!
img_0011

鮮やかすぎないボルドーレッド
B.しっかり色づきながら、まつげを上向きにキープ。
カネボウ化粧品 ケイト ラッシュフォーマーカラー(カラー) RD-1 ¥850(限定品)

how to

200112-0539
Aのaをアイホールに入れたら、cとdを混ぜて二重幅と下まぶた全体にのせます。
ミディアムカラーで囲み目を作るイメージで。
Bのマスカラは、上下全体にたっぷりと。
乾いてからもう一度重ねて2度塗りし、根元から毛先まで、しっかりと赤を発色させます。

Other item

img_0030
C.淡く入れて頬にニュアンスをオン。
ヤーマン オンリーミネラル ミネラルブルーミングカラー 04 ¥3,200

img_0037
D.くすんだベリーでおしゃれ度をさらに盛り上げて。
ジルスチュアート リップブロッサム 67 ¥2,800

200112-0527
“上下に重ねてたっぷりと。赤の存在感を思いっきり楽しんで”

『美的』4月号掲載
撮影/菊地泰久(vale.・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/北原 果(kiki inc.) スタイリスト/小川未久 モデル/泉 里香 構成/杉浦由佳子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事