メイクHOW TO
2019.11.15

「パーツが小さめで顔の余白が目立ちます…」人気ヘアメイク小田切ヒロさん流メソッドで『美的』読者が小顔に変身

顔の余白にお悩みの『美的』読者が、小顔メイクで変身! 人気ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロさんに、ヒロ流小顔メイクメソッドを教えてもらいました。

20190909biteki01233_2

Before
20190909biteki01164_2
美的クラブ
小田知子さん(会社員・35歳)

 

お悩み「パーツが小さめで顔の余白が目立ちます…」

A. 耳の前からローライトを入れれば、エラ張りなんてあっという間!唇もちょっと厚めに

小田さん 鏡を見る度、「スぺース余っているな…」っ て悩んでいます。
小田切さん  「人気H&M 小田切ヒロさん流小顔メイク|ランコムのグレーアイシャドウでデカ目効果も!」で紹介したアイメイク術で目元 はOK。ちょっと薄めな唇をリップライナーで補整すれば、ほら小顔!
小田さん 本当だ!エラ張りも気にしていて…。どうにかなりませんか?
小田切さん エラ張りさんは、耳の手前からローライトをのせるといいですよ。
小田さん それだけ!?簡単に解決できちゃった♪

 

【小顔テク1 エラ対策】輪郭のローライトへつながるように耳の前にも入れる

20190909biteki01274_2
輪郭の1cm内側へ入れる基本テクにプラスし、耳の手前1cmにもローライトを入れる。入れるだけでなく、エラやあごの裏側までスポンジを使ってのばし切ることも大切なポイント。

 

【小顔テク2 薄唇対策】輪郭の外側をなぞり、ひと回り大きな唇へ

20190909biteki01278_2
輪郭どおりではなく、輪郭の外側をリップライナーでなぞるのがコツ。上下どちらかの唇が薄い人は、薄い方だけ輪郭をオーバーにとればOK。その後、メタリックリップで内側を塗る。

 

教えてくれたのは…
20190909biteki00032_2
ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん
スキンケアから始まる丁寧だけど簡単で、フェイクじゃない小顔を目指せるテクニックが話題。女優やアーティストからの信頼も厚い。

 

『美的』12月号掲載
撮影/吉田 崇(まきうらオフィス・人物)、久々江 満(静物) ヘア&メイク/小田切ヒロ(LA DONNA) スタイリスト/小川未久(人物)、竹内大海(静物) モデル/上西星来 構成/北川真澄

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事