メイクHOW TO
2019.9.12

RMKのコントロールカラー全4色の使い方!あらゆる肌悩みを解消し理想のベースメイクを

ベースメイクに定評があるRMKの「ベーシック コントロールカラー N」の全4色の使い方をご紹介。そもそもコントロールカラーの役割とは?どの色を使えばいいの?艶肌メイクや血色感が欲しいならピンク系の「#01 シルバー」、肌をトーンアップして透明感を底上げしてくれる「#02 パープル」、荒れがちな赤み肌を自然にカバーする「#03 グリーン」、クマ・シミなどのトラブルを隠しヘルシーな美肌を作るオレンジ系「#04 コーラル」の4色はどれもベースメイクのレベルを格上げしてくれる名品。プロの愛用者も多いRMKのコントロールカラーでお肌をレベルアップ!

【目次】
コントロールカラーとは?
「ベーシック コントロールカラー N」は美容プロも絶賛
「#01 シルバー」は肌に艶感をプラスするピンク系
「#02 パープル」は肌に透明感をもたらしてくれる
「#03 グリーン」は赤みを抑えてクリアな肌に
「#04 コーラル」は使い勝手の良いオレンジ系

コントロールカラーとは?

コントロールカラーって何?プロが答えるQ&A

\そもそもコントロールカラーって? その基本をおさらい!/
Q.そもそも、コントロールカラーの役割って?
A.くま、くすみ、赤み、etc.色の悩みを“補色”で打ち消します。

コントロールカラーって何?プロが答えるQ&A
「赤み、黄み、青みなど、肌にあるさまざまな色の悩みに対し、正反対の性質をもつ色のコントロールカラーを重ねることで、まるでなかったかのように消すことができます。左図を参考に、悩みに対応するカラーをセレクトして」(RMK PR/ADマネージャー 大山幸恵さん

Q.コントロールカラーでカバーできないものは?
A.シミやニキビなど、点の悩み。
「点のカバーに関しては、コンシーラーの方が適役。コントロールカラーは、あくまで色ムラやくすみといった“面”の悩みに対して効果を発揮します」(ヘア&メークアップアーティスト 中山友恵さんさん)
「コンシーラーを重ねる前提で、ベースをトーンアップしておくのは効果的!」(大山さん)

Q.コントロールカラーを塗ると本当に見た目に違いが出るの?
A.実証!ここまで変わります!
「くすみに適した色でカバーし、肌色を均一に整えるだけで、一気に“素肌がキレイな人”に! ファンデーションの厚塗り防止にもなりますよ」(中山さん)

【すっぴん】

コントロールカラーって何?プロが答えるQ&A
【コントロールカラーのみ】

コントロールカラーって何?プロが答えるQ&A
Q.コントロールカラーと下地は別もの?重ねて使ってもいいの?
A.それぞれ役割が異なるので、重ねて使用してもOK。
「下地は肌表面をなめらかに整えて、ファンデーションの仕上がりを上げるもの。コントロールカラーは、色の悩みに特化して、特定範囲をカバーするもの」(中山さん)
「各社で定義は異なりますが、下地兼コントロールカラーといったアイテムもあります」(シュウ ウエムラ アトリエ メイクアップアーティスト エデュケーション トレーナー 梁 裕和さん

Q.1度に何色も使うのはあり?
A.もちろんあり!ただし2色までがベター。
「例えばくまにはオレンジを、頰の赤みにはブルーを、といったように、異なるパーツに使うのはOK。ただ色を重ねてしまうと逆にくすんだり、色の特性が消えてしまうので、2色までにとどめた方が仕上がりが安定します」(梁さん)

よく聞く「コントロールカラー」って何?下地とは違うの?

「ベーシック コントロールカラー N」は美容プロも絶賛

肌悩みに合わせた4色展開

肌悩みに合わせた4色展開
【このアイテムのポイント】
・透明感を引き出しなりたい肌色にコントロール。
・とろけるジェル状下地。01は光沢感、02は透明感、03は赤みカバー、04は血色感プラス。
01:SPF10・PA+02・04:SPF13・PA+03:SPF15・PA+
全4色 ¥3,500

【美容賢者の声】

肌悩みに合わせた4色展開

半透明ジェルが色ムラやくすみなどを自然にカバー。高保湿でどんなファンデやパウダーを重ねてもなじむ」(笹本 恭平さん)

RMK|ベーシック コントロールカラー N

「#01 シルバー」は肌に艶感をプラスするピンク系

輝く光沢感でくすみをクリア肌に

\ピンクグロウ下地/
淡いピンク色でくすみをカバーして血色と柔らかさを引き出し、ツヤで潤い感をプラス。“元々キレイな素肌”の演出に欠かせません。

輝く光沢感でくすみをクリア肌に
ベーシックコントロールカラーN #01 30g ¥3,500
半透明のジェル状下地。淡いピンクのツヤがみずみずしい。 SPF10・PA+。

\How to/

輝く光沢感でくすみをクリア肌に
【STEP1】
下地はたっぷり全顔に塗る。下地は全顔にしっかりムラなく塗ることを意識し、手の甲に直径1.5cm程度とたっぷり出す。中指の腹に適量をとって。

輝く光沢感でくすみをクリア肌に
【STEP2】
顔全体にムラなくのばして。中指の腹全体を使い、まずは頬の中心から外側へなじませる。指に足しながら、額、あご、Tゾーンにもなじませて。

輝く光沢感でくすみをクリア肌に
【STEP3】
輪郭をぼかし込む。指に残ったものを目元や鼻の下、口元など細かい部分になじませる。最後に指の腹全体で輪郭をぼかし、境目を一体化。

最旬ベースメイク徹底解説|使用アイテムからメイク方法まで!

ブルベさんでも白浮きしない!ピンクで血色感を

\無色下地×ピンク下地でヘルシーな透明肌を目指す/
肌トーンを左右する下地選びは慎重に。「透明感がでそうだから…」と安易にブルー系やパール系を塗ると、ブルベ肌の上では過剰に発光してしまい白浮きの原因に。基本は無色を、血色が足りない場合は部分的にピンクを併用し、素肌生かしを心掛けて。

ブルベさんでも白浮きしない!ピンクで血色感を
【STEP1】
無色の下地を顔全体に薄く広げる。下地をとって直で肌にのせてしまうと、ムラの原因に。まずは手の甲でなじませるワンクッションを経て肌に塗ると、均一な薄膜にすることができる。

ブルベさんでも白浮きしない!ピンクで血色感を
【STEP2】
ピンク下地を頬中央いん塗り広げる。血色をさりげなくプラスしてヘルシーに。STEP 1と同様、少量のピンク下地を手の甲になじませてから、頬に広げていく。重ねるメイクがくずれないよう、薄塗りが鉄則。

\下地でこれだけの差が/

ブルベさんでも白浮きしない!ピンクで血色感を
【BEFORE】
肌そのものは白いものの、わずかな色ムラにより、どこか生活感漂う印象。

ブルベさんでも白浮きしない!ピンクで血色感を
【AFTER】
均一な透明感が加わり、清潔感のある肌に。頬にピンクを仕込んだ効果でメリハリもアップ。

ブルべ肌のベースメイク|血色感をプラスする下地でヘルシーな透明肌に!

「#02 パープル」は肌に透明感をもたらしてくれる

肌が黄色くくすんでいる時は!

\#02 パープルはこんな人に使ってほしい/
黄ぐすみが気になる。透明感が欲しい。清潔感のある肌になりたい。

ベーシック コントロールカラーN#02 10g ¥3,500
透明感をぐいっと引き出し繊細肌へ。カバー力があるのに白浮きせず、抜群の肌なじみ。毛穴や凹凸もなめらかに整え、つるんとした肌に。SPF20・PA++。

あなたにぴったりにコントロールカラーはどの色?ポイントは肌の中の消したい色!

パープルのコントロールカラーの透明肌メイク

\顔全体が茶色くくすみがち。とにかく透明感が欲しい!/
パープルに含まれる青みと赤みを味方につけて濁りを一掃!全体的に浅黒くくすんでいる肌には、透明感を引き出す“青み”&血色感を与える“赤み”の性質をもつパープルで、一気に健康美肌へ!顔の中央部分にだけ塗ると、フェースラインとのコントラストによって、発光感が際立ちます。

パープルのコントロールカラーの透明肌メイク
【STEP1】
逆3角形を意識して、頰にのばす。手のひらにとったコントロールカラーを指でなじませてから頰にオン。逆3角形に塗ると、効果的にメリハリがつく。

パープルのコントロールカラーの透明肌メイク
【STEP2】
トントンたたき込んでなじませる。逆3角形がくずれないよう、指の腹を使って優しくトントンなじませていく。境目が目立つ場合は、輪郭を丁寧にぼかし込んで溶け込ませる。

パープルのコントロールカラーの透明肌メイク
【STEP3】
まぶたはごく薄めに塗布。まぶたは2で指に残ったコントロールカラーを使ってカバー。そっと触れるように優しくトントン塗り、際も忘れずになじませる。

パープルのコントロールカラーの透明肌メイク
【STEP4】
おでこも中央部分のみに。髪の生え際を避けながらコントロールカラーをクルクルとのばす。仕上げにトントン押さえて密着させることが大切。

パープルのコントロールカラーの透明肌メイク
【STEP5】
鼻筋と、小鼻の際も忘れずに。鼻筋にのばしてトントンなじませたら、指に残った分で小鼻も忘れずカバー。中央をトーンアップすることで陰影がつき、小顔効果もゲット!

\コントロールカラーでここまで変わる!/

【すっぴん】

パープルのコントロールカラーの透明肌メイク
【コントロールカラーのみ】

パープルのコントロールカラーの透明肌メイク

トレンドの「ぬけ感」にマストな“透明感のある肌”をゲット!パープルのコントロールカラー

「#03 グリーン」は赤みを抑えてクリアな肌に

涼しげな印象のセミツヤ肌メイク

\目指すのはこの肌!/

涼しげな印象のセミツヤ肌メイク
\セミツヤ肌をつくるなら#03 グリーン/

■ベーシック コントロールカラーN #03 ¥3,500
赤みを抑えるグリーンのコントロールカラー。小鼻や頰の赤みは暑苦しく見える原因。グリーンで部分的にカバーして、清涼感のある印象に。SPF20・PA++ 。

\コントロールカラーは赤みの気になる部分に/

涼しげな印象のセミツヤ肌メイク
赤みやくまの気になる頰、小鼻の赤みに少量なじませる。全顔には塗らないで。

涼しげな印象のセミツヤ肌メイク
\下地の後、コントロールカラーを塗る/
UV下地を顔全体〜首筋にムラなく塗る。続けてコントロールカラーを指先に少量とり、目の下〜頰と小鼻の赤みにたたき込む。

人気H&MのAYAさんが教える、涼やか印象の〝セミツヤ肌〟の作り方

グリーンで赤くなってしまった炎症トラブルをカバー

\赤の反対色、グリーンのコントロールカラーで消す/

赤の反対色グリーンで炎症トラブルをカバー
「赤の反対色であるグリーンで赤みを消して。下地である程度カバーした後になじませ、最後にファンデーションで整えるとナチュラルにカバーできます」(ヘア&メイクアップアーティスト 砺波嘉子さん)

\How to/

赤の反対色グリーンで炎症トラブルをカバー
【STEP1】
赤みが気になる部分に薄くのばす。いつもの下地を塗った後、グリーンのコンシーラーを指の腹にとり、赤みが気になる部分に薄くなじませる。

赤の反対色グリーンで炎症トラブルをカバー
【STEP2】
色が消えたらファンデーションを。指でたたき込み、グリーンの色がなじんだらファンデーションを重ねる。ぼかしすぎると効果がなくなるので注意。

【自分メイク】

赤の反対色グリーンで炎症トラブルをカバー
【毛穴カバーメイク】

赤の反対色グリーンで炎症トラブルをカバー

炎症による“赤毛穴”をメイクで隠すには? 人気H&Mが教えるプロテクニック!

「#04 コーラル」は使い勝手の良いオレンジ系

イエベさんでも艶は出せる!

肌にツヤを与える下地を仕込んでから、黄みをヘルシーに浄化するオレンジ色のコントロールカラーを部分的に重ね、立体感、かつ健康的な肌印象へメイク。アイテム選びも大切!オレンジ系なら、イエベ肌にもなじみワントーン明るい肌へ!

A.凹凸までナチュラルに補整し、つるんとした肌へ。SPF13・PA+。
べーシック コントロールカラー N #04 ¥3,500

\How to/

イエベさんでも艶は出せる!
【STEP1】
グラデーションをつけてツヤ感ベースを塗る。顔の外側はツヤを控えめにした方が、立体感アップ!両手の指全体へ適量のツヤ感下地を広げたら、顔の中心からフェースラインの手前まで一気になじませて。

イエベさんでも艶は出せる!
【STEP2】
指でなじませた後、スポンジで髪の生え際やあご裏まできちんとのばす。

イエベさんでも艶は出せる!
【STEP3】
グラデーションをつけてツヤ感ベースを塗る。小豆粒大のオレンジ下地を下まぶたと鼻の両わきへ「フ」の字形に広げたら頬までのばし、くまや頬の赤み、くすみを自然にカバー。全体的にのばすのはのっぺりしやすいのでNG。

\下地だけでこれだけの差が/

イエベさんでも艶は出せる!
【BEFORE】
肌色が沈みがちで、ツヤ、透明感、立体感が今イチ。くまも気になり、あか抜けない印象。

イエベさんでも艶は出せる!
【AFTER】
肌全体のトーンが自然に上がり、イキイキとした印象へ。肌にメリハリも生まれ、美人度アップ。

イエベ肌のベースメイク|ツヤ感ベース×オレンジ下地でヘルシーな肌印象へ♪

コーラルなら肌悩みを自然にカバーできる

\コーラルやピンクの暖色系下地でまず悩み部分を目くらまし/
ファンデーション&コンシーラーでカバーしようとすると、厚ぼったく不自然になるシミ・ニキビ跡。コーラルやピンク系の色つき下地は、肌全体をトーンアップさせてくれるので、悩み部分とそれ以外の境目が自然にぼやける効果が!

\How to/

コーラルなら肌悩みを自然にカバーできる
【STEP1】
気になる部分からのせる。初めにのせた所がいちばんつきがいいので、広範囲で気になる部分からのせる。

コーラルなら肌悩みを自然にカバーできる
【STEP2】
ピンポイントで重ねていきます。全体にのばした後、ニキビ痕などの気になる部分には、ピンポイントで薄く重ねます。

b.クリアなカラーヴェールが色ムラやくすみをナチュラルにカバー。SPF13・PA+。
ベーシック コントロールカラー N #04  ¥3,500

シミ・ニキビ跡解消テク|コーラルやピンクの暖色系下地で悩み部分を目くらまし!

オレンジでヘルシーな肌に

オレンジでヘルシーな肌に
\オレンジ系メイク下地を使ってヘルシー感も仕込む/
くすみを払拭し、フレッシュでイキイキとした印象を肌に与えるのが、オレンジ系メイク下地のいい所。ベースに使うことで、マットファンデーションを塗っても老けて見える心配がありません。顔の中心部をメインに塗り、ヘルシー感はもちろん、立体感も欲張って。

オレンジでヘルシーな肌に
半透明のジェルが肌をなめらかに整えながら、ヘルシー美肌へトーンアップ。
■ベーシック コントロールカラー N #04 ¥3,500

脱・幸薄!“薄めシンプル顔さん”はハイライトでメリハリ肌へ|タイプ別メーク診断

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事