メイクHOW TO
2019.4.20

イエベ肌のベースメイク|ツヤ感ベース×オレンジ下地でヘルシーな肌印象へ♪

黄みやくすみが邪魔して、透明感だけではなく、ツヤ感も出しにくいのがイエベ肌の難点。肌にツヤを与える下地を仕込んでから、黄みをヘルシーに浄化するオレンジ色のコントロールカラーを部分的に重ね、立体感、かつ健康的な肌印象へメイク。

【STEP 1】グラデーションをつけてツヤ感ベースを塗る

0031%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%98%e3%82%99%e4%b8%8b%e5%9c%b0
顔の外側はツヤを控えめにした方が、立体感アップ! 両手の指全体へ適量のツヤ感下地を広げたら、顔の中心からフェースラインの手前まで一気になじませて。

0046%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%98%e3%82%99%e4%b8%8b%e5%9c%b0
指でなじませた後、スポンジで髪の生え際やあご裏まできちんとのばす。

img_0045%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%98%e3%82%99%e4%b8%8b%e5%9c%b0
アイテム選びも大切!微細なパール入りのベージュ系下地なら白浮き&くすみいくい

A.自然光の下で見るような明るい肌トーンへ演出。SPF35・PA+++。
ポーラ B.A デイセラムL サンソリットベージュ 25g ¥9,000(限定発売)

B.やや明るいイエべ肌におすすめのピンクベージュ系。SPF12・PA+。
メナード TK メイクアップベース〈さっぱり〉 30ml ¥3,200

C.肌のなめらかさもアップ! SPF20・PA++。
エレガンス モデリング カラーベース EX BE901 ¥4,500

【STEP 2】グラデーションをつけてツヤ感ベースを塗る

0074%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%98%e3%82%99%e4%b8%8b%e5%9c%b0
小豆粒大のオレンジ下地を下まぶたと鼻の両わきへ「フ」の字形に広げたら頬までのばし、くまや頬の赤み、くすみを自然にカバー。全体的にのばすのはのっぺりしやすいのでNG。

img_0012%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%98%e3%82%99%e4%b8%8b%e5%9c%b0
アイテム選びも大切!オレンジ系なら、イエベ肌にもなじみワントーン明るい肌へ

A.凹凸までナチュラルに補整し、つるんとした肌へ。SPF13・PA+。
RMK べーシック コントロールカラー N 04 ¥3,500

B.みずみずしくて薄づきき。初心者でも失敗なし。SPF20・PA+。
カネボウ化粧品 コフレドール カラースキンプライマーUV 04 ¥2,800(編集部調べ)

C.毛穴や小ジワを打ち消す超微細パール配合。SPF22・PA+++。
THREE アンジェリックコンプレクションプライマー 02 ¥4,200

下地だけでこれだけの差が!

BEFORE
0021%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%98%e3%82%99%e4%b8%8b%e5%9c%b0%e5%89%8d
肌色が沈みがちで、ツヤ、透明感、立体感が今イチ。くまも気になり、あか抜けない印象。

AFTER
0137%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%98%e3%82%99%e4%b8%8b%e5%9c%b0%e5%be%8c
肌全体のトーンが自然に上がり、イキイキとした印象へ。肌にメリハリも生まれ、美人度アップ。

 

教えてくれたのは…
%e3%82%86_%e6%9e%97%e7%94%b1%e9%a6%99%e9%87%8c
ヘア&メイクアップアーティスト 林由香里さん
トレンドをさりげなく取り入れたメイク提案はもちろん、ナチュラルなのに圧倒的に美しく、長もちする肌作りにも定評あり。女優や肌アーティストからの指名も多数。ROI所属。

 

『美的』5月号掲載
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/辻村真理 モデル/愛甲千笑美 構成/北川真澄、野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事