メイクHOW TO
2019.7.25

化粧くずれとは無縁の皮脂の出にくい肌に! 今日から取り入れたい朝のスキンケア術

夏の理想肌の作り方をヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんに教えてもらいました。朝のスキンケアに、くずれを防ぐ

おすすめの引き締め化粧水

「くずれない肌作りには、スキンケアもとても重要。引き締め効果のある化粧水をコットンでしっかりパッティングすると、水分が入って皮膚温度が下がり、毛穴も引き締まってテカりを防ぐことができます」

%e5%bc%95%e3%81%8d%e7%b7%a0%e3%82%81%e5%8c%96%e7%b2%a7%e6%b0%b4%e5%8d%98%e5%93%81
【使用アイテム】ポーラ ディー 薬用コンディショニングローション[医薬部外品] 150ml ¥3,600

%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%a1%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%83%86
お手入れの仕上げに使うタイプ。さらっと引き締まった肌に。
コスメデコルテ AQ トーニング ローション a 200ml ¥9,000

e12b423
皮脂の分泌を抑え、みずみずしい肌に整える化粧水。
NAOS JAPAN ビオデルマ セビウム ローション 200ml ¥2,800

入念なパッティングで皮脂の出にくい肌に

(1)洗顔後、コットンでパッティング
p95hikisime
化粧水をコットンに、裏までぬれるくらいたっぷりとる。顔全体に滑らせた後、Tゾーンや頬の内側を中心にパッティング。

 

(2)小鼻の周りはさらに入念に
p95hikisime-2
肌がひんやりしてきたらコットンに化粧水を足し、周囲をつまんで袋状にして、テカりやすい小鼻の周りをパッティングする。

 

教えてくれたのは…
nagaikaori
ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん
女性誌やWebでその名を見ない日はない程活躍中。全国でパーソナルメイクレッスンも行う。『テクニックさえ身につければ、「キレイ」はもっと引き出せる』(講談社)など著書多数。

 

『美的』8月号掲載
撮影/小山奈那子(人物)、松本拓也(静物) ヘア&メイク/長井かおり スタイリスト/角田かおる モデル/土屋巴瑞季 構成/大塚真里

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事