メイクHOW TO
2016.10.3

若い子しかダメなのね…男が「イタイ」と思うOVER30メイク5つ

メイクには流行があるものの、基本的なテクニックを習得してしまえばずっと使うことができますよね。

しかし、若い頃に覚えたメイク法の中には、OVER30女性がすると男性から「イタい!」と思われてしまうものもあるんです。

そこで今回『美レンジャー』が20代~40代の男性500人に行ったアンケート結果をもとに、オトナの女性がしていたら「イタタタっ!」と思われてしまう残念メイクのワースト5をご紹介しましょう。

 

■ワースト3位:極端なノーズシャドウ

まずはワースト3位から。同調査で「大人の女性がしていたら、イタイと思うヘアメイクをすべて選んでください(複数回答可)」と質問をしてみると、16.2%の人が「極端なノーズシャドウ」を選びました。

スッとした鼻筋を作るためにノーズシャドウを活用している女性は少なくないでしょう。でもパッと見て、男性から「陰影がありすぎて怖い」と思われちゃうくらいのノーズシャドウは、痛々しく映ってしまうようです。

ナチュラルで清潔感のあるメイクを好む男性は多いので、大胆なノーズシャドウは、ニセモノっぽくて「イタい!」と思ってしまうのかも。

 

■ワースト2位:バサバサのつけまつ毛

続いて、同ランキングでワースト2位になったのは17.8%が選んだ「バサバサのつけまつ毛」です。

OVER30になると、どうしても20代の頃よりまつ毛が薄くなり、目元がぼやけて見えることも……。だから、まつ毛エクステやつけまつ毛でボリュームアップを狙っている女性も多いはず。

しかし、バサバサのつけまつ毛は男性たちからは不評だということがわかりますね。

20代なら若さで許されても、オトナ女性に対しては「まつ毛まで若作りしなくても……」と思われてしまうようです。

 

■ワースト1位:ゴテゴテのネイル

そして、同ランキングでワースト1位になっていたのが18.8%が選んだ「ゴテゴテのネイル」でした。

もはやサロンでのジェルネイルは定番ですが、ゴテゴテネイルは男性から大ブーイングのよう。OVER30女性にはのゴテゴテネイルは、「その爪じゃ、家事ができなそう……」と不安にさせることも要因のよう。

ちなみに、筆者はここ3年ほどフレンチネイルにしています。20代の頃はゴテゴテしたゴージャスなネイルもしていましたが、フレンチネイルを定番化してから男性から好評です。

 

■ワースト4位と5位の結果に…ギクッ!?

ワースト3からは外れたものの次点には「違和感のあるカラーコンタクト(15.4%)」、5位には「目尻真っ黒タレ目メイク(15.2%)」が選ばれました。

カラーコンタクトもタレ目メイクも数年前からブームですが、OVER30のオトナ女性がしていると、男性から冷ややかな目を向けられていることもあるようです。トレンドだからって好感度が上がるわけではないので、気をつけましょう。

 

■オトナ女性のモテメイクは“引き算”

上記のアンケート結果から、男性の視線は予想以上に厳しいことがわかりますよね。やはり、好感度がアップするメイク法を知っておいた方がよさそう……。

「メイクは足していくもの」と思い込まず、20代の頃に習得した技術から“引き算”をしていく考え方がオススメ。例えば、“色を使いすぎない”、“盛りすぎない”など、少しずつ引いていくとオトナの上品さを演出できます。

 

メイクは自分で見慣れてしまうので、研究しないままでいると男性から、“イタい”と思われてしまします。

心当たりがあった方は、ぜひ“引き算”メイクを意識してみてください。

 

初出:美レンジャー  ライター:並木まき

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事