メイクHOW TO
2016.10.28

たったの2STEP! あどけないのに色っぽい♡ムラ塗りチークのポイント

「実際の肌の血色感は均一に色づいてはおらず、ややムラがある」という、THE・リアルを追求。本物の血色感を彷ほう彿ふつさせるブラッディレッドを指であえてムラっぽくON。あどけなさを見せつつ〝生っぽい〟艶やかな表情に。

106top

 

《使ったのはコレ》

106c1
じんわり色づく軽いシフォン質感
ホイップしたようなみずみずしいテクスチャーで、肌にピタッと密着。なじませる程肌に溶け込み、内側から自然とにじみ出たような血色感に。
THREE エピック ミニ ダッシュ 07 ¥3,000

 

〝ムラ塗り〟ってこうゆうコト!

1061
1. 2本の指の腹でポンポン塗る
手の甲にチークを出す。2本の指でなじませてから、頰骨に沿い楕円形にポンポン塗る。

 

1062
2. チークのついてない指でムラを作る
塗ったチークの上を何もついていない指で所々押さえ、ムラっぽさを作る。

 

《その他のメークアイテム》
106c
A.ヌケ感と存在感を両立させるブラウンラメを、まぶた全体に指でポンポン塗る。
ディオール ディオールショウ モノ グロス 564 ¥3,600

B.下まぶた全体にシルバーラメを塗り、憂いある眼差しに。
アナ スイ アイ&フェイス カラー S S002¥2,000(ケース込み)

C.唇はチークと同じブラッディレッドのリキッドリップを指でムラ塗り。輪郭は塗らずラフに仕上げて。
クリニーク ポップ リキッドマット 03 ¥3,200

 

これもおすすめ♡ 厳選カラーレスチーク
カラーレスチークをマスターするには、塗り方と色の選び方が超重要。
ほんのり色づきつつ顔の印象を変え、計算的に秋メークを底上げさせる厳選チークをご紹介!

あどけないのに色っぽい♡
なじみブラッディレッド
肌の内側から紅潮したような質感に仕上げるには、サラリとなじむクリームタイプを。不自然な濃いムラにならないよう、少しずつ肌にのせて。

1082

E.ほんのり艶めき肌に溶け込む
こっくりしたテクスチャーで明るく発色。
イヴ・サンローラン・ボーテ ベビードール キッス&ブラッシュ 19 ¥5,600

F.華やかさをプラスする鮮やかレッド
汗や皮脂に強く、塗った直後のクリアな質感が長時間持続。
エレガンス クルーズ サンディカラー RD301 ¥2,000

G.やや固めの質感でムラを作りやすい
保湿効果が高く、光沢感ある頰に。
カネボウ化粧品 ケイト CCリップ&チーククリーム SPF20・PA++ 01 ¥850

H.フレッシュな質感のウォーターベース
淡く発色し、重ね塗りしながら好みの色に調整できる。
RMK クラシック フィルム チークス 04 ¥3,000

 

教えてくれたのは…

kd_%e6%b2%b3%e5%b6%8b%e5%b8%8c-%e5%ae%a3%e6%9d%90%e5%86%99%e7%9c%9f-2
ヘア&メークアップ アーティスト
河嶋 希さん
io所属。今すぐマネしたくなる、等身大のおしゃれヘア&メークに定評あり。トレンドをキャッチするアンテナは常にビンビン♡

撮影/向山裕信(Vale./人物)、金野圭介(静物)ヘア&メーク/河嶋 希(io)スタイリスト/辻村麻里 モデル/泉 里香 デザイン/GRACE.inc 構成/上村ゆう子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事