健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2021.9.21

キレイ磨きは「界」で! 癒しの温泉宿でかなえるハッピー&トータルビューティ<第1回>

202111g180-1

頑張った自分へのご褒美には極上の温泉旅がぴったり!

リモートワークやステイホームをこの2年、真面目に頑張ってきたという人も多いはず。「あー、温泉行きたい!」と心から思っている皆さんに、状況が落ち着いたら真っ先に訪れて欲しいのが、癒しの温泉宿「界」です。「界」は、星野リゾートが手掛ける日本初の温泉旅館ブランド。現在は日本全国に18施設を展開。今後数年かけて日本有数の温泉地に約30か所を展開し、日本の旅の拠点となることを目指しています。

「界」にはキレイのためのこだわりがたくさん!

●うるはし現代湯治
202111g180-2

202111g180-3

202111g180-4

その土地ならではの泉質や景色、温泉効果を高める入浴法、ゆっくりとくつろげる湯上がり処…。そして国家資格者による上質なマッサージや和漢植物コスメなど、より温泉を楽しみ、効果を実感できるサービスが満載!

●ご当地部屋
202111g180-5
客室は、現代に合ったくつろぎの和空間。極上の眠りを誘う寝具や気の利いたアメニティなど、キレイ磨きにうれしい要素がたくさん。「ご当地部屋」という、その地域の文化を存分に体験できる、伝統工芸が施されて見晴らし抜群の客室も必見です!

●その土地ならではの旬の食材を使った食事
202111g180-6
「食」も温泉旅館の醍醐味のひとつ。その土地ならではの旬の食材を使った、目にも美しくおいしい料理の数々は、ひと口ごとに内側からキレイになれること間違いなし。おなかも心も満たされれば、5歳は若返るかも!?

●ご当地楽(がく)
202111g180-7
静岡なら緑茶、津軽なら三味線という風に、その地域の文化を楽しみながら学べる「ご当地楽」という無料のおもてなしも! さまざまな文化体験を通して、ご当地の魅力を再発見。知識欲まで満たされるのがうれしいポイントです。

「界」は日本全国に18か所。好みの宿にぜひ訪れて!

●界 松本(長野県・浅間温泉)

202111g180-8

202111g180-9
国宝松本城の奥座敷として栄えた浅間温泉。閑静な温泉郷に佇む「界 松本」は、ワインと美食を楽しめる温泉旅館です。現代建築家の先鋭的な感性と日本の伝統工芸美が調和したデザインが特徴。8種13通りの多様な湯浴みで、松本城主の御殿湯(ごてんゆ)もあったという浅間の湯を堪能できます。アルカリ性単純泉のお湯はなめらかで柔らかく、肌を包み込むように温めてくれます。

夜は音楽の街、松本にちなみ、地元の音楽家によるロビーコンサートを毎晩開催。地元産ワインも常時50種類以上そろい、音楽とワインに酔いしれる極上の時間を楽しんで!

●界 アルプス(長野県・大町温泉)

202111g180-10

202111g180-11

黒部立山アルペンルートの玄関口である大町温泉に位置する「界 アルプス」。雪国のアーケード「雁木(がんぎ)」に沿って両側に客室や温泉棟が建ち並ぶ外観が特徴で、夏は祭り、冬はかまくらやかんじきでの雪遊びなど、信州の田舎を体験できます。中庭にはアルプスの雪解け水をたたえた小川が流れ、大浴場からは四季折々の景色を楽しみながら湯浴みができるというのも大人気。

館内には囲炉裏もあり、信州名物のおやきや焼きりんごが味わえるというおもてなしも。また冬から春には、アルプスの雪解けを表現した「雪鍋会席」を堪能できます。温かなおもてなしの数々に、心までほっこりすること間違いなしです!

●界 遠州(静岡県・舘山寺温泉)

202111g180-12

202111g180-13
全客室から浜名湖の眺望が楽しめる「界 遠州」。館内に一歩足を踏み入れると、茶香炉から緑茶の良い香りが! ほかにもお茶玉を使った入浴、厳選された茶葉が並ぶティーセラーでのお茶選び、中庭に広がる縞模様の茶畑など、日本一のお茶処ならではのおもてなしが随所にちりばめられています。

食事は浜名湖名物うなぎや遠州灘名物とらふぐなど、旬の食材を使った会席料理を堪能。地元の伝統工芸である「遠州綿紬(めんつむぎ)」にもあちこちで触れることができ、優しい布で包み込まれるような癒しの時間を過ごせます。

●界 加賀(石川県・山代温泉)

202111g180-14

202111g180-15

金沢から特急で30分。1624年の創業以来、多くの文化人を迎えてきた老舗旅館「白銀屋(しろがねや)」の歴史を受け継ぎつつ、新しい感性が息づく加賀伝統の温泉旅館です。フロントホールを含む伝統建築棟と茶室は、国の登録有形文化財。加賀友禅や加賀水引をはじめとする伝統工芸がちりばめられた客室は、全室にローベッドとソファを配したくつろぎの空間。全48室のうち18室は温泉露天風呂つきで、プライベート重視派の人にもぴったり。

ほかにも美食家・北大路魯山人の思想が生きる料理、迫力の加賀獅子舞など、加賀文化にどっぷり浸れるおもてなしが充実しています!

●界 出雲(島根県・玉造温泉)

202111g180-16

202111g180-17

「界 出雲」は神々の国・出雲の玉造温泉に佇む、全室露天風呂つきの温泉旅館。玉造温泉は「出雲国風土記」にも記されるほど、歴史ある美肌の湯として有名。なめらかな湯は乾燥を防ぎ、しっとり&生き生きとした肌へ。大浴場では社をかたどった湯口からとうとうと流れるお湯に身をまかせ、「神の湯」を体感できます。

食事は、しじみや蟹など出雲の旬の食材をふんだんに使用。日本庭園を眺めながら、茶室で松江の茶の湯文化を感じるというのも風流です。また、神話をもとにした「石見神楽」の舞を毎晩上演。出雲のみならず、「山陰」の文化をも身近に感じられるのもうれしい!

星野リゾートが展開する温泉旅館ブランド。現在、北は青森から南は鹿児島まで日本全国に18施設を有し、その土地の魅力を最大限に堪能できるのも魅力!
1泊2食つき¥22,000~(2名1室利用時1名あたり、サービス料込み)

202111g180-18

構成/内田淳子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事