健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2020.7.4

板垣李光人さんインタビュー|「1st写真集は家族アルバムみたいな感覚」…話題のイケメン俳優の素顔とは?

美しすぎると話題の俳優・板垣李光人さんのスペシャルインタビューをお届け!

「1st写真集は自分でも見たことのない表情が新鮮!スキンケアは日課です」

202008g186-1
美しすぎると話題の板垣李光人さん初の写真集は、妖精のようだったり、妖艶な色香を漂わせていたり。どきっとする程男っぽかったり。安藤政信、市原隼人、三浦貴大という3人の実力派俳優が撮り下ろした、少年でも大人でもない時期のきらめきと危うさにくぎづけになる。

「ひとつの物語の中にいるようだったり、カメラにアプローチしていない部分の表情を撮ってくださったり。それぞれの世界観で、どれも違う自分に見えて不思議です。皆さん、撮られることのプロでもあるので、すごく自然に気持ちを高めてくださって、気負いすぎずに挑戦できました!」

真っ赤な口紅、花柄や露出度の高いワンピースなど、初めての衣装にも挑戦。そのジェンダーレスな美しさにぞくぞくする!

「この写真集、お三方が撮ってくださった家族アルバムみたいな感覚なんです。17歳の1年を形として残せて幸せですし、今、やっとスタートラインに立てた気がしています。冬には映画『約束のネバーランド』が公開されますが、お芝居にも貪欲に挑戦していきたいです」

実は美容男子。日々のスキンケアは「丁寧にクレンジングすること」を意識しているそう。
「クリニークの拭き取り化粧水を使うとすっきりして気持ちがいいです。ファンデーションは『ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ』、アイメイクはオレンジ系が好きです」

仏教的な死生観に共感するという板垣さん。好きな言葉は「メメント・モリ(死を忘るなかれ)」。
「人生は本当に諸行無常だから、毎日を悔いなく生きたい。僕はクセのある役が多いのですが、いつか普通の学園ものにも挑戦したいです(笑)」

RIHITO’s Tips

#堺雅人さんと香川照之さん

憧れの大先輩です。画面越しでも熱量が伝わるお芝居は本当にスゴイです!

#ラ ロッシュ ポゼ

トーンアップUVは、毎日使っているお気に入り。出かけない日にもつけて生活紫外線をケアしてます。

1st写真集『Rihito 18』

202008g186-2
板垣李光人1st写真集。撮り下ろすのは、写真家としても活躍する安藤政信、市原隼人、三浦貴大の3人の実力派俳優。シチュエーションを変え、写真家ごとの異なる世界観で見せる、神秘的でジェンダーレスな魅力に見ほれる。発売中。¥2,200/SDP

 

PROFILE
板垣李光人さん
いたがき・りひと/2002年山梨県生まれ。幼少時よりモデルとして活躍。小学生から俳優としての活動を始め、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』などに出演。『仮面ライダージオウ』、ドラマ『神酒クリニックで乾杯を』などへの出演で注目を集める。趣味のイラストも評判。人気漫画を実写化した映画『約束のネバーランド』(12月18日公開)でメインキャラクターのひとり、ノーマンを演じる。

 

『美的』2020年8月号
撮影/杉江拓哉(TRON) ヘア&メイク/福間友香(ヴァニテ) 構成/松田亜子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事