健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.9.14

700人が即やせた!ショックを受けて、自分を追い込む食事メソッド【EICO式追い込みダイエットVol.2】

image1

700人もの女性を美しく、健康的に、ダイエット勝者へと導いてきた、ダイエットコーチEICOさん。EICO式「追い込みダイエット」は、自分にショックを与えてやる気を起こし、続けられる無理のない方法でやせていくメソッドです。短期集中連載2回目は、ダイエット中の食事について、レクチャーしてもらいました。

72kg→52kgへ!ダイエットコーチEICOさんの成功メソッド【EICO式追い込みダイエットVol.1】

その食べ方で大丈夫? ショック3連発!

EICO式「追い込みダイエット」では、やる気を出すために、まずは何事もショックを受けることからスタートします。さっそく、食事に関する以下の3つのショックで、真の自分と向き合いましょう。

意外に食べていてショック!
3度の食事だけでなく、間食や飲み物まですべてスマホで撮影し、ダイエットフォルダに保存しましょう。1週間続けてみて、自分が思っていた以上に食べたり、飲んだりしていたらショックを受けるはず!

鏡の前で食べてショック!
鏡に映る自分の姿が、食欲に支配された獣のようだったり、早食いでがっついていたりしたら、ショックを受けるはず!

健康診断の結果を見てショック!
毎年、健康診断を受けているなら、太り始めたころから今までの検査データをチェック。年単位で見直すと、右肩上がりに体重が増えていたり、血圧の数値が上がったりしていることに気づいて、ショック!

ショックが大きすぎて、真の自分から目をそらしたくなった人もいるのでは? でも、そのショックは、ダイエット成功への第一歩です。たとえば、意外と食べていてショックだった人は、写真を見れば、何を余分に食べていたのかが一目瞭然。「意識が変化して、食べるのを思いとどまることができるようになりますよ」とEICOさん。

食事をしている自分の姿を鏡で見てショックを受けた人は、どうやったら美しく食べられるかを考えて。それだけで自然とゆっくり食べるようになり、食べすぎ予防に!

健康診断の結果をチェックするのは、今まで目をそらしてきた現実に直面するいい機会。「このままではヤバい!」とショックを受けたら、むしろこっちのもの。ダイエットのやる気に火をつけて、周囲に「絶対にやせる!」と宣言して。

カロリー計算の必要はなし! EICO式“一生やせる”食事ルール

EICOさんが提案するのは、健康のために必要な栄養をしっかりとりながら、カロリーのとりすぎを防ぎ、自然にやせる食事のルール。面倒なカロリー計算はしません。その基本となるのが、シンプル&カラフルです。

image2

「私は食事をするとき、主食(炭水化物)、主菜(たんぱく質)、副菜(ビタミン・ミネラル)、汁もの(ビタミン・ミネラル)という定食スタイルでいただくのですが、常にシンプル&カラフルを意識しています」

EICOさんの言うシンプルとは、料理をする工程のこと。たとえば、アジフライよりも刺身のほうがシンプル。中華なら、春巻きやシュウマイよりも、蒸し豚のほうがシンプルといった具合。工程が複雑になればなるほど油や調味料を多く使って、高カロリーかつ塩分も高めになるので、ダイエットには不向きなのです。

次に、カラフルとは見た目のことで、カラフル=野菜。

「カラフルな料理は野菜がふんだんに使われているので、カラフルに食べることを意識していれば、自ずと野菜をたっぷりとることができます。カロリーが高くならずに、栄養バランスもとれることが多いですね」

外食で迷ったときの答えも、シンプル&カラフル

シンプル&カラフルのルールは、基本的には外食でも同じ。

image3

「何をオーダーしたらいいかわからないときは、まずカラフルなほうを選んで。カラフルなものがなかったら、シンプルなほうを選びましょう。シンプルかつカラフルなものを見つけられたら、最高です」

ダイエット中の食事は、写真に撮ってインスタグラムにアップするのもおすすめ。インスタ映えを狙うことが、見た目に美しいカラフルな食事を作るモチベーションになるし、ハッシュタグ「#ダイエット」などから、同じ目標に向かって頑張るダイエッターたちとつながって、励まし合いながら、モチベーションをアップさせることができます。

気が緩んで食べすぎたときは、炭水化物を減らして3日以内に調整

いくら自分にショックを与えて、やる気を奮い立たせていたとしても、甘いものが食べたくなることもあります。「そんな日があってもいい」とEICOさん。

image4

「気の緩みで一時的に増えた体重は、3日以内に調整すれば、元に戻すことができます。おやつを食べすぎたときは、次からの食事でお米などの炭水化物を減らしましょう。いちばんやってはいけないのは、おやつを食べた後に、炭水化物をたっぷりとること! うっかりしがちですが、いもやかぼちゃも炭水化物なので、気をつけてください」

最悪なのは、「肉じゃが+ごはん」「かぼちゃの煮つけ+ごはん」という炭水化物の組み合わせメニュー。パスタやピザの場合も、炭水化物の削りようがないので要注意です。「次の食事や夜の食事で、パスタやピザを食べることが決まっているなら、その日はおやつを食べないほうがいいですね。その日の食事のスケジュールを見通して、何を食べるか考えるようにしましょう」

次回は、「EICO式追い込みダイエット スタイル編」をご紹介!(921日更新予定)

 

ダイエットコーチ EICOさんプロフィール

image5

2005年度準ミス日本。日本初のダイエットコーチとして、700人以上のダイエットを指導してきたスペシャリスト。自身も21歳のときに4カ月で11kg減、1年でトータル20kgの減量を達成し、準ミス日本を受賞。「女性美を追究した、健康的で無理のないダイエット」をモットーとし、徹底的なカウンセリングを行った上で、ライフスタイル、運動経験、体質などを分析し、最短で最適なダイエット方法をコーチングしている。著書に『EICO式 自分で自分を「追い込み」ダイエット』(ぴあ)など多数。オフィシャルブログhttps://ameblo.jp/eico-diet/

 

撮影/田中麻衣(小学館) 構成/綾城和美

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事