健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.7.5

半身浴ダイエットって効果あるの?メリットは?真相を専門家に直撃!

日常生活で生まれる美容の疑問を専門家に答えてもらうこのコーナー。今回は、“ダイエット”について。半身浴はダイエットに効果的って…ウソ? ホント? トータルダイエットカウンセラーの大西ひとみさんにお答えいただきます。

%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e6%b5%b4

Q:半身浴ダイエットは効果あるの?半身浴をすると痩せるってホント?

ダイエットと美容の定番ともいわれている半身浴。スマホや雑誌を持ち込んで、浴室でデトックスタイムを過ごしている人も多いですよね。

さっそく、この疑問を大西さんにぶつけてみました! 果たして答えは……?

A:本当 半身浴にはむくみ解消のメリットも

「半身浴をすることで体温が上がり、カロリー消費を促してくれます。全身浴と比べて肺や心臓への負荷が少なく、長時間お湯に浸かっていられることから、血液循環を促進させ、むくみ解消のメリットも。

お湯の温度は、長い間浸かっていられる温度、つまり通常の温度よりも少しぬるいと感じる38~40℃。浴槽から出たり入ったりを数回繰り返すのがおすすめ」(大西さん・以下「」内同)

半身浴のやり方は?

半身浴は、その名の通り、体の半分をお湯に浸す入浴法。効果的な入浴法を知っておきましょう。

半身浴に使うものは?

半身浴では、全身浴以上に汗をかくことがあります。そのため、半身浴中にはこまめな水分補給が必要。入浴前にペットボトルなどの水を準備しておきましょう。また、浴室が温まっていない場合、肩が寒い……ということも。肩がけできるタオルがあると安心です。

半身浴の湯量や温度はどれくらい?

半身浴の湯量は、胸の下くらいまでがベター。温度は全身浴よりも少し低めの38度~40度程度が一般的です。

半身浴の基本のやり方

入浴前に、発汗作用を促すため、白湯などをゆっくり飲みます。そして、かけ湯をしてからバスタブへ。お湯の温度が下がってきたら、都度、足し湯、あるいは追い炊きをして温度を一定にします。また、湯船の蓋がある場合には、首から上だけ出るようにして蓋を締めておくと、温度が下がりにくくなるうえ、湿度も高まり、より効果的。

半身浴する時間は20分~30分程度。あまり長すぎると、のぼせてしまったり、体に負担がかかってしまうので逆効果です。

食後すぐの半身浴はNGダイエットに!

「夕食を食べて、半身浴でデトックス……なんて話をよく耳にしますが、実はこれ、御法度!

食後は胃腸に集中して血流が流れています、そのタイミングで半身浴をすると血流が全身へ流れ、胃腸の血液循環をせき止めしてしまいます。その結果、消化不良を引き起こしてしまうのです。

半身浴をするのなら食後は避け、食後に入浴する場合には、少なくとも60~90分程度時間をおいてからにしましょう」

炭酸系やリラックス系…入浴剤は気分で使い分けて

「ダイエット目的の半身浴だからといって、発汗作用があるものや血流促進効果のある入浴剤、バスソルトなどを絶対に使用しなければいけないというルールはありません。自分がリラックスできる香りなど、好きな入浴剤をチョイスしましょう。

そもそも入浴は、1日の中の貴重なリラックスタイムのはず。心身を解き放つこのときまで、ダイエット、ダイエット……とわざわざストレスを溜め込まなくてもいいのでは?

私はいかに自分の気持ちを上げるかにフォーカスしています。おすすめは、『LASH』のシュワシュワ弾けるバスボム。色々な種類があって、見た目も楽しめながら、リラックス効果を高めてくれますよ」

半身浴に重曹やクエン酸を使うと発汗効果でお肌がツルツルに?

さら湯の半身浴の10倍(!)の発汗効果があるとウワサされている重曹半身浴。10倍は言いすぎとしても、重曹風呂は手軽で保温、血行促進効果や美肌効果があるとされ、昭和の時代から人気です。

重曹半身浴のやり方の簡単。半身浴の温度より1~2度高めの温度にしたお湯にし、食品添加用の浴槽に重曹をひと掴み入れるだけ。また、浸かる前にクエン酸を重曹の半分量くらいいれると、シュワシュワの炭酸温泉風に!

 

 

a846f052f02f35b23b606954fd27da30
トータルダイエットカウンセラー

78kgからマイナス24kgのダイエットに成功したトータルダイエットカウンセラー。9年間アメリカでパーソナルトレーナーとして活動した後帰国。帰国後様々なメディアで活動しているだけでなく、2018年には自身のオリジナルブランドギルトフリースイーツh+dietをオープンし、主にECサイトで商品販売を展開している。

文/木土さや

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事