ボディケア
2021.9.16

たるみ予防で「老け」防止! 美のプロも実践しているすぐにできるエクササイズはこれ!

\"\"

リモートワークや運動不足でたるんだお尻…。そんな「老け」対策には簡単にできるエクササイズを取り入れて♪

実はこんなところも気になる…肌以外も!老けにくいTIPS【エクササイズ編】

意外と見られる後ろ姿 も油断は禁物!ながらで肛筋キュっ!をクセづけて

猫背は老けた印象を与える上、放置すると、背中のハミ肉、下腹ポッコリ、垂れ尻と老化の負のスパイラルに…!

「ふとした瞬間に肛門を締める動作をクセづけて!骨盤が正しい位置に戻り、ボディラインが整います」(久嬢さん)

テレビを観ながら
21-7f
お尻の筋肉を真ん中に引き締めるように、左右から締めて。ペンをお尻に挟んでコア締めしてもOK。

歯磨きをしながら
21
足は肩幅に開いてまっすぐ立つ。肛筋を引き上げる意識で、フラフープを回すように腰を動かして。

 

座りすぎ生活で お尻のたるみ が進行中…!

お尻は加齢が進行すると元に戻りにくいパーツ。

「仕事中も肛門の引き締めを意識すると、下半身の血流が巡り、代謝がアップ!クッションでお尻をホールドして、骨盤の後傾をガードしても◎」(久嬢さん)

21-7

足を組むときは左右入れ替えて
f

 

肛筋トレーナー・ 整体師認定講師

久嬢由起子さん

お尻周り『肛筋』を鍛えるエクササイズを考案。芸能人、アスリート、ミスユニバースからも指名が絶えない美人トレーナー。

 

『美的』2021年10月号掲載
撮影/藤井マルセル(t.cube) ヘア&メイク/甲斐美穂(ROI) モデル/中野優香 構成/齋藤美伽

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事