ボディケア
2020.6.22

ぽっこりおなか…座り方が問題かも?マッサージ&エクササイズですっきり凹ませよう!

やせているのにおなかはぽっこり…なんて人も少なくないのでは?ノースリーブすなわち薄着でも堂々とおしゃれを楽しめるよう、おなかを集中引き締め!

ノースリーブの似合うボディ作り【おなか編】

【1】鍛える前に座り姿勢の見直しをしよう

%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_25
デスクワーク中は背もたれに体を預けてどしっと座るのが常という人は、まずはその姿勢の改善から。骨盤はまっすぐ立て、腰を反りすぎず背中を丸めすぎず、おなかに力を入れ背筋を伸ばして座ること(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

これはNG
□背もたれにどっかりもたれかかる
□肋骨が開く
□背中が丸まり首が前に出る

 

【2】日常の冷え、気の緩みが大敵

ゴムのパンツやスエットなどラクなボトムスばかりでいると確実におなかのラインは緩みます!おなかが気になる人は常に緊張感をもって生活を。実は人間の機能として暑いときは体を冷やそうとするので、夏は太りやすく痩せにくい時期。入浴や食事、運動など体を冷やさないよう心掛けましょう(水井さん)

 

【3】ぽっこりおなかをすっきり凹ませるマッサージ&エクササイズ

ストレッチで姿勢の悪さによるおなかぽっこりを解消!(ボディワーカー 森 拓郎さん
%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_26
四つんばいで股関節の下にひざ、肩の下に手を置く。息を吸って吐きながら背中を丸め5秒キープ。息を吸いながら四つんばいに戻り、吐きながら背中を反らせ5秒キープ×3セット。

 

おなかの上と下を意識しながら鍛えよう(水井さん)
あお向けで両ひざを立てる。上体を起こし右手で左ひざをタッチして元に戻る。左右交互に10回。ひねることでおなかの上下と横に効く。
%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_27
あお向けでひざを曲げて90度の高さにもち上げたら、自転車を漕ぐ要領で斜め上45度に蹴り出すよう足を30回動かし、下腹に効かせる。
%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_28

 

腸の動きを良くして脂肪を流そう(エステティシャン 三谷麗奈さん
1.おなかに両手を重ねて当て、おへその周りを反時計回りにくるくると10回さする。
%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_29
2.背中の中央に両手を当て、わき腹を通り、そけい部までリンパを押し流す。10回行う。
%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_30
3.ウエストのくびれを作るイメージで、両手でわき腹からそけい部へ流す。左右各10回。
%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_32
4.2をもう一度。両手で背中の中央からそけい部まで脂肪を流すのを10回行って。
%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88_31

 

教えてくれたのは…
%e6%a3%ae%e6%8b%93%e9%83%8e
ボディワーカー 森 拓郎さん
数多くのモデルや女優が信頼を寄せる人気トレーナー。『30日で白Tシャツの似合う私になる』(ワニブックス)ほか、著書多数。

%e6%b0%b4%e4%ba%95%e7%9c%9f%e7%90%86%e5%ad%90
トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん
著書の『水井真理子の寄り添い美容 どんな時も誰でも、一生きれいが手に入る 決定版』(集英社)も話題に。

mitani
エステティシャン 三谷麗奈さん
プライベートサロン『R-BlooM』主宰。技能五輪世界大会に出場し、日本人で初めて世界2位に。後進の育成にも携わるすご腕エステティシャン。

『美的』7月号掲載
撮影/天日恵美子 イラスト/牛久保雅美 構成/村花杏子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事