ヘアニュース
2020.2.8

ミルボンの若手研究者の大発見!頭皮の加齢指標のひとつは…なんと「老化菌」だった

シミ、シワ、たるみ、といった肌の大敵は鏡を見れば、嫌でも目につきますし、紫外線や糖化など、これまで多くのリスク要因が研究されてきました。肌の加齢、つまり見た目年齢と体内の老化度の相関関係は、抗加齢医療の見地からもたくさんのデータが報告されて、ある程度、解明されてきています。ところが、ヘアケアの分野では、白髪や毛量の減少、また髪のうねりなどは加齢に伴う抗えない現象と半ば諦めかけられてきたのが現状です。

dsc_2334

頭皮から、加齢指標のひとつ、老化菌を発見!

この髪と頭皮のエイジング現象を加速している原因のひとつが、頭皮から見つかった老化菌(TM)の仕業だったと、若手研究者が突き止めました! 美容室ではおなじみ、ヘアケアメーカーを牽引するミルボンの安久都研究員は、この成果によって第14回アジア地区化粧品技術者会香港大会2019で若手奨励賞を受賞したのです。この知見に基づいた髪と頭皮の改善法は今日(2月7日)発売されたばかりのAujuaのスカルプケアシリーズ「フォルティス」に、さっそく搭載されていますが、まずはそのメカニズムをダイジェストでお伝えしますね。

あなたにも老化菌がいるかも?髪と頭皮の老化度チェック!

□頭皮の地肌の色は、赤みがかっている、あるいは黄ぐすみな状態
□頭皮に触ると固くて、あまり動かない
□歳とともにうねり毛髪が増えてきた
□抜け毛が増え、毛量が減ってきた
□細い毛、太い毛が入り混じる率が高い
□白髪が増えてきた
□毛髪のハリ、コシが減ってきた
□髪がごわつき、根元からふんわり立ち上がらない

いかがでしたか? このチェックテストに思い当たるような項目が2つ以上あるようなら、既に髪と地肌に複合的なエイジング現象が現れています。30代以降、徐々に増えてくる現象ですが、毛髪、地肌年齢が若く、エイジング現象が現れていない方は、地肌の色は青白く、頭皮は柔らかく、手指で触ると動きます。もちろん、毛髪のうねりや白髪もほぼ見られません。

 

複合的な髪と頭皮のエイジング現象を引き起こす老化菌の正体は、エンテロコッカスという細菌!

ヒトの体には皮膚に1兆、口腔に100億、そして腸には100兆もの細菌が共生していると言われます。この細菌(さいきん)叢(そう)がヒトの健康のバランスを保つカギと、横断的な研究が全国で行われています。実は頭皮の慢性的な炎症の表れである赤みと頭皮に存在する常在菌が、何らかの相関関係があるのではないかと、ミルボンでは以前から研究が進められてきました。近年、機械学習を応用した863人分の日本人女性の毛髪と頭皮の調査の結果、40代後半から目立ってくるハリ、コシ、まとまりといった複合的な髪悩みの背景にはスカルプフローラが関係しているとわかったそうです。

頭皮(スカルプ)細菌叢(フローラ)…頭皮に生息する常在菌の総称。

スカルプフローラの大部分を占める3つの細菌

dsc_2337

表皮ブドウ球菌…………肌の上では美肌菌として知られる、保湿成分グリセリンを産生
コリネバクテリウム……頭皮で異常増殖すると、白髪、細毛をもたらす
アクネ菌……………ニキビの原因ともなるが、余分な皮脂は食べてくれる

実はこれ以外に、スカルプフローラの10%ほどの割合の中に多数の細菌がいるのですが、今回、髪や頭皮の老化現象を引き起こした老化菌(TM)として発見されたエンテロコッカス属細菌はこの中から見つかりました。頭皮だけではなく、腸内や口腔にも生息しますが、このエンテロコッカスが頭皮の角化細胞を老化させ、老化した細胞は毛包の働きを弱めることがわかったのです。毛包は毛髪を育てる土台にあたる大事な組織です。その結果、正常な毛髪が育たなくなり、複合的なエイジング現象が引き起こされてきたというわけです。

ent1-1
エンテロコッカス属細菌

エンテロコッカス属細菌は乳酸菌の一種で球形をしています。腸管、口腔内にもいますが、これまで皮膚など体表の常在菌としての働きはよくわかりませんでした。今回、頭上の上で老化促進成分を産生させていることを発見したのです。

dsc_2341

老化菌を抑制すれば、美的世代はもちろん、GRAND世代もツヤ、ハリ、コシのある美しく艶やかな髪がかなう

さて、いつまでも若々しいヘアスタイルを保つには、この老化菌(TM)を抑制することです。
地肌そのものも改善していく必要がありますが、そこに貢献するのが細胞を強化するというネーミングを冠せられたFORTICEフォルティスシリーズです。スカルプフローラ全体のバランスをくずさず、老化菌を減らすよう、アミノ酸と植物由来成分BT-クリア・エレメンツと細胞の老化を抑え、毛包が受けるダメージを防ぐように厳選されたビタミン類、CT-ケア・エレメンツを配合したそうです。健やかでふんわりとした美しい髪に整えます。
華やかな芍薬の香りでシャンプー、マスク、美容液がラインアップされています。美容液は使うたびに、マッサージしながらなじませるのがコツ。

FORTICEフォルティスシリーズ
fortice_sp250_ill

ミルボン オージュア フォルティス シャンプー 250ml ¥4,200  (美容室専売品)
fortice_mask250_ill

ミルボン オージュア フォルティス スカルプマスク 250g ¥5,200(美容室専売品)
fortice_luminous_shot_ill

ミルボン オージュア フォルティス ルミナスショット<地肌用美容液> 100ml ¥6,700(美容室専売品)

ヘアケアも肌の化粧品同様、近い将来、サロンで定期的に老化菌をチェックしたり、髪と地肌のヘルスチェックを受けてから、それぞれに合ったヘアケアコスメをオーダーメードするような時代がすぐそこまで来ています。大事なのはそういった製品の力を十二分に引き出す毎日のブラッシングやシャンプー、ドライヤーなどの正しい美容習慣だということもお忘れなく。もちろん、髪や爪にも栄養が行きわたる食事や睡眠はその大前提です。

*価格はすべて税抜きです。

取材・文/有田智子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事