カヨッキズム
2016.7.23

【ズルいコスメ vol.10】今年も猛暑! でも大丈夫! 大汗でもキレイが持続するベース登場

天野佳代子は知っている! ズルいコスメ vol.9
誰でも美しい太眉が描ける軽め仕上がりのブロウパウダー
若見え&小顔見え効果の太眉にしないのは、女の損です!

研ナオコさんが『夏をあきらめて』という歌をリリースしたとき、タイトルを見ただけで「これは私の歌だ」と涙ぐんだのは25歳のとき。以来、34年間というもの、夏になると決まってこの歌のイントロが頭の中に流れ、私は諦めの境地に入ります。それはキレイになることを放棄するという境地。理由は、あり得ないくらいの汗かきだから。塗ったそばからファンデーションは汗で流れ、顔はムラムラ。今まで、星の数程ファンデーションを試しましたが、私のこの汗に耐えられるものは皆無でした。皮脂・汗に強いといわれるものは多々ありますが、どれも皮脂くずれに特化しているものばかりで、汗が引くとガビガビに乾燥するという問題が。しかし、ようやく多汗に耐えられるファンデーションが登場したのです。それがこの3つ。密着力が高く、汗をはじきつつ、潤いもキープ。何より厚塗り感がないからナチュラル。私と同じような汗かき女子の皆さん、これでもう夏を諦める必要はありません。

そのズルをかなえるコスメ

今月聞かれたコスメ

眉毛1本1本を太くして、
勢いのある太眉になろう

長谷川潤さんの眉毛は素晴らしい。まっすぐ伸びた眉頭やたっぷりの毛量を見ただけで、彼女が高い生命力をもって日々過ごしていることが想像できます。眉毛は女の生きざまを表すパーツ。皆さん、眉毛に勢いをつけて元気さをアピールしましょう。地眉が薄くて細い人は、眉を増毛できる眉マスカラはいかが? 繊維が絡みつき、1本1本が太く豊かになります。

コーセー エスプリーク
スタイリングアイブロウマスカラ ふんわり立体感

カラーリングや毛流れを整える眉マスカラはたくさんあるけれど、眉にハリ感を出して増毛効果を出す眉マスカラは初めて。薄眉で悩んでいる人におすすめ! 全2色 ¥1,200(7月16日発売)

美的8月号掲載
撮影/田頭拓人(人物)、吉澤康夫(静物) デザイン/GRACE.inc 構成/石山照実(Beautyeditor) 取材・文/天野佳代子(本誌)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事