渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2021.2.6

ドイツのオーガニック市場No.1ブランド「ロゴナ」|サステナビリティがより進化した新・スキンケア&ヘアケアアイテムをご紹介【渡辺佳子さん連載vol.206】

ドイツのオーガニック市場No.1ブランド「ロゴナ」の新製品が出ています。サステナビリティの面でもさらに進化していますので、その情報もあわせてお知らせします。

まずはスキンケアから、2in1で効率よく時短ケアできる2品です。どちらも2月1日に発売されたばかりのもの。

みずみずしさを肌に届けるアロエヴェラをキー成分とした2in1アイテム

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%ad%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%99%ef%bc%9c%e3%82%a2%e3%83%ad%e3%82%a8%e3%82%a6%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%a9%ef%bc%9e%e8%a3%bd%e5%93%81lo

ハイドロフリュイド<アロエヴェラ> 30ml ¥3,200
アロエジュース、アロエヴェラパール(オーガニックアロエジュースと褐藻から得られた多糖類、アルギン)、ヒアルロン酸を配合した化粧水とセラム一体型。肌をふっくら整える保湿のためのアイテムです。

乾燥に傾いた肌をいたわるクレンジングとケアの2in1アイテム

%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%ef%bc%9c%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%99%ef%bc%9elog_4017645019737_00029_pfleg

ウォータークレンジング<ローズ> 125ml ¥2,700
柔らかくとろみのあるテクスチャーには、ダマスクローズのバラ花水やアーモンド油、ブドウ種子油、アロエヴェラジュースを配合。
肌を乾燥させることなくメイクと皮脂汚れをオフします。コットンで拭き取ると、汚れを落とせると同時にとても気持ちよく肌が鎮静される感じがします。


2020年秋からはヘアケアの新製品も発売になっていますので、
新登場のネトルのラインをご紹介しておきますね。

■サラツヤ髪にしたいときのエブリデイシャンプー&コンディショナー

%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%8a_%e3%83%8d%e3%83%88%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%b1%e3%82%a2_%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99

エッセンシャル シャンプー<ネトル> 250ml ¥2,000
ネトル(西洋イラクサ)をキー成分にしたシャンプーは、ナチュラルな洗浄成分が程よく泡だって、洗い上がりはサラサラ。理想的な天使の輪ができるようなツヤ髪をめざして!シルク、コムギエキスも配合。

エッセンシャル ヘアコンディショナー<ネトル> 200ml ¥2,300
重くならずサラサラと櫛どおりのよい髪に。ネトルのほかオーガニック認定のヒマワリ油、ホホバ油なども配合。シリコンフリー。
ネトルは葉に、βカロテンやビタミンCなどのビタミン類のほか、鉄、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル、クロロフィルやフラボノイドなども含むとされていますので、頭皮ケアにもオススメだそう。

★ネトルのシリーズは髪質で選ぶというより、サラサラ仕上がりにしたいという声に向けて開発されたもの!これから春に向かい、ふんわり軽く髪を見せたいときに役立ちそうです。


最後にロゴナの製品づくりのポリシーについて、
アップデート情報も含めてお伝えします。

%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%8a_%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%99%e3%81%ae%e6%97%85_trip-to-herbs

ロゴナの製品は石油由来成分、石油由来の防腐剤、合成香料は不使用。オーガニック原料から自社でエキスを抽出して配合しており、オーガニック認証のネイトゥルー(NATRUE)を取得しています。

今回はサステナビリティの面でも進化がありました。

★スキンケアで、可能なものについて紙箱を廃止しています。
★スキンケア、ヘアケアともに、環境負荷の高いワンウェイガラスをやめ、軽くて運送のときにもCO2排出量が少ない再生ペットボトルを使用しました。
★ボトルだけでなくラベルも50%は再生プラスチック。印刷には石油由来のインクは使っていません。

ということで、ボトル、ラベル、キャップすべてがリサイクル可能となり、とてもサステナブルな仕組みになりました。
もともとグリーンなブランドでしたがますますグリーン度がアップしている感じです!


製品・ブランドについてより詳しいことは公式HPまでどうぞ=>
www.logona.jp

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事