Other
2011.7.26

vol.1┃後藤真希さんの短期連載がスタート。「毎日のスキンケア、いろいろ悩んでこれに決めました!」

本日から全10回にわたり、後藤真希さんの連載がスタート! 連載を始めるにあたり、事前の打ち合わせで会った彼女に対して思ったのは、“直球ストレート”だなということ。いろいろ迷い、悩み、そして見つけ出してきた道の上を、今はまっすぐ迷いなく歩いているように感じました。

そんな後藤真希さんの美容ライフも、実にストレート。そして、自分なりのこだわりを強く持っている人です。“後藤真希=美容好き”とは、少し意外な気もしていたのですが、話を聞くと、美的読者と同じように、肌トラブルに悩むことも多かったとか。

「元々、肌がすごく敏感で、しかも、睡眠不足や少し脂っぽい食事などで、すぐに肌にポツポツ…と、吹き出物が出やすい体質なんです。しかも、吹き出物ができると、なかなか治らずに痕も残りやすい。いろいろと悩んで研究して、やっといまの“自分の肌がいちばんベストでいられるスキンケア”にたどり着いた感じですね」(後藤真希さん)

そんな後藤さんのスキンケアのモットーは、“Simple is the Best”!

時間がある日は、朝晩、美顔器(美顔器に関しては次回紹介)と敏感肌でも使いやすい化粧水で、じっくり1時間半かけてスキンケア。ちなみに、お気に入りの化粧水は、美的読者にもおなじみの「アヴェンヌウォーター」だそう。

「アヴェンヌウォーターはスプレータイプで細かい霧状なので、とっても使いやすいんです! パッティングも肌に負担になることがあるので、私は肌が荒れているときは美顔器は使わず、アヴェンヌを顔に吹きかけて、自然に浸透するまで少し時間をおいて、浸透したらまた吹きかけて…と、30分ぐらいかけて洗顔後の水分補給をしています」(後藤真希さん)

30分も化粧水だけで?という感じもしますが、パッティングによる肌への負担がないし、じっくり水分が浸透していくのが分かるそう。敏感肌の人以外にも、おすすめのケア方法です。

さて次回は、後藤さんが「コレなしで私のスキンケアは語れません!」というほど愛用している『美顔器』について。みなさん、お楽しみに!

後藤真希
┃プロフィール┃1985年9月23日生まれ、東京都出身。99年にデビューし08年avexに完全移籍。最近では歌手活動の他、ファッション誌からTVのバラエティ番組まで幅広く活躍している。
■後藤真希 オフィシャルサイト http://makigoto.tv/(PC・モバイル)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事