Other
2010.1.25

西の国から美的通信vol.7 無味無臭の馬油を使った美肌油シリーズ@福岡

A 『アビスパ福岡』のオフィシャルグッズの一部。サイト内の「馬油グッズ」の項目から、これらリップクリープやマッサージクリームの購入をすることができる!
B 日本食品が製造している加工食品の一部。「あらびき大将」や「博多の薫り」など人気商品も多い。
C 日本食品の「美肌油シリーズ」。上から時計まわりに、「美肌油(液状馬油)」「美肌油(hbクリーム)」「美肌シリーズ(液状馬油)」「美肌油シリーズリップコンディショナー」「美肌油(クリームタイプ)」。
D たとえクリームであっても、体温からなのか手にのせると、たちまち液状化する。これなら、肌や髪に保湿成分をのせて浸透するのも納得!

寒い冬、なかなか手入れの行き届かない手足に粉がふいて困る! という人はいませんか? 今はそんな事態にならないように、きちんとお手入れしている私ですが、小さい時カサカサした手足を見て、「これをつけなさい!」と父が手渡してくれたのが馬油。九州は何かと馬油商品が出回っているので、どこの家庭にも一家に一瓶あるほどの定番品です。
しかし、しっとりとした保湿性には富むものの、あの独特な匂いがどうにもいただけず、だんだん遠のいてしまう人も。かくいう私もそうでした。そんな欠点を解消すべく、無味無臭の素晴らしい馬油コスメを発見したのです。

きっかけは、友人が使っていたリップクリームでした。なにやら、福岡が誇るサッカーチーム『アビスパ福岡』のロゴが入っているではありませんか! 「アビスパとリップクリーム、いったいどういう関係があるの?」。最初は単純に不思議だなぁ〜と思っていると、「これいいよ! 馬油のリップなんだけれどねぇ〜」と友人。「え?」。この“馬油”の一言にさらなる興味がわき、思わず「くさくないの?」と質問してしまいました。
すると、「全然!」とニッコリ! 匂いがなくて、あの保湿性があるとなれば…、きっとすごいリップクリームであるに違いない! 早速、お取り寄せしてみました。

友人が絶賛するように、全く馬油ならではの匂いはなし! でもって、保湿性はバッチリ。早くも手放せなくなりそうな使い心地です。商品のパッケージを見ると、サブキャッチに「アビスパ福岡を熱くかたるくちびるへ! くちびる情熱編」と書いてあります。「そっかぁ〜サポーターが使う商品なのかな?」と思いきや、聞けば一般の方でもアビスパ福岡のウェブサイトから購入することができるそうなのでご安心を!(URLは下記を参照)。そのサイトを開けば、アスリートも使っているというマッサージクリームもあり、これら(写真A)はみんな『社団法人 日本プロサッカーリーグ』の承諾を受けた商品らしく、Jリーグの中でも珍しい試みだそうです。

この商品を製造しているのが、福岡県古賀市に本社を持つ食品会社・日本食品。そこで、『アビスパ福岡』の協力の元、取材に行ってみました。日本食品といえば、ハムやソーセージを中心にした加工食品を製造販売している会社(写真B)。これまでの食品加工技術を駆使して、約1年前から「美肌油シリーズ」(写真C)と称したクリームやオイル、リップクリームなどの馬油コスメを展開していたのです。(私も全く知りませんでしたが、九州の人でもおそらく知らない人は多いはず!)。
聞けば、独自の食用油脂の精製・脱臭技術を活かし、馬油ならではの匂いの除去に成功。油脂部営業課リーダーの長迫吉治さんによれば、「弊社は食用油脂メーカーとして、30年を超える商品提供の実績があります。安全性にも十分配慮しておりますので、口に含んでも大丈夫なんですよ」と、自ら馬油クリームを舐めて見せてくれました。これに続き、私も恐るおそる舐めてみると、本当に無味無臭の油という感じでした(写真D)。

ここまで安全だとハンドクリームとして使っても、塗ったまま料理もできるし、果物もすぐに食べられます。このほか、いろんなシチュエーションで活躍しそうだと思った私は、以来、丸2週間、体験してみることに。
まずは、お風呂上りの身体中に塗り、効果のほどを確かめていました。とにもかくにも、無味無臭というのが一番の嬉しいポイント。クリームタイプにはスパチュラが入っていますが、プッシュタイプのオイルの方がより使いやすかったかな? 加えて、馬油はオレイン酸、リノール酸、リノレン酸といった不飽和脂肪酸が多いからなのか肌にほどよく馴染み、思ったほどベタベタしないところが◎でした。
さらに、日本食品さんからアドバイスされたように馬油オイルを通常のヘアケアに使ってみたり、髪の乾燥が気になった時には馬油クリームをヘアパック替わりに使ったらこれがすごくグッド。翌日の指通りが格段に違いました! これも私の中では大きかったのですが、何より身体に優しい成分だけでここまでの効果が得られたことは大変喜ばしいことでした。

日本食品の長迫さんによれば、今後、石けんやシャンプー&コンディショナーといったヘアケア商品のほか、グロスなどの商品展開も予定されているそうです。(言っちゃっても、よかったのかしら?)。この「美肌油シリーズ」は、下記の日本食品ウェブサイトでも近々購入できるようになるそうなので、気になる方はぜひともチェックしてみてください。

<取材協力>
『アビスパ福岡』オフィシャルグッズショップ:http://www.avispa-shop.com/
日本食品:http://www.nisshoku-co.co.jp/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事