ネイル・デザイン
2019.8.27

【365日ネイル】夏ニュアンスを残しつつ秋色を投入!先取りカラーのシフトネイル

【夏ニュアンスを残しつつ秋色を投入!先取りカラーのシフトネイル】
蒸し暑いけれど8月も最終週。
今月のネイルのテーマは、「大人な夏の“ほんのり”バケーションネイル」。
残り少ない夏を楽しみつつ、秋も感じさせる少しエッジの効いたデザインをご紹介します!

ホワイトのポリッシュやシェルパーツなど夏を少し残して秋色を軽やかに

190717tm_28_en%ef%bc%88750%ef%bc%89明るめのブラウンやくすみオレンジなど、秋を感じさせるカラーを使ったネイル。
まだ蒸し暑い今の時期なら、ホワイトのポリッシュを挟んだり、シェルとラメの夏らしさが残るアートをプラスしたりすると、重たい印象になりません。
6:4のバランスで秋の量を少し多くすると、先取り感が出ますよ。

How to paint

1.親指と中指に明るめのブラウン、人さし指と薬指にホワイト、薬指にくすみオレンジのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.親指と薬指の根元に、シルバーとゴールドのラメ入りポリッシュを塗り、ゴールドのホログラムを散らしてから、ホワイトのシェルを置いていく。
3.すべての指にトップコートを塗って完成。

EYE&NAIL THE TOKYO(アイ アンド ネイル ザ トウキョウ)の店内写真
サロン名:EYE&NAIL THE TOKYO(アイ アンド ネイル ザ トウキョウ)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事