メイクアップニュース
2019.1.26

美的クラブに緊急アンケート! 「自分の眉に満足してる?」

美人の眉をどアップで拝見し、人気ヘア&メイクの新眉提案も勉強して、さあ、自分の眉を変えるぞ! と気合は入ったけれど、まばらだったり細かすぎたり、左右差があったり…そこまでたどり着かない!とお嘆きの方へ。まずは、眉に対してどんなお悩みがあるかを美的クラブに大調査! 眉の理想と現実に差を感じている女子が多数でした。

美的クラブに緊急アンケート! 「眉」に関するお悩み大調査!

Q.自分の眉に満足してる?

201902gmayuhakusyo1p169-178-1
実にほとんどの『美的』読者たちが、眉に悩んでいる模様。「ナチュ太眉といわれても、地眉が細すぎる」「毎日同じ眉が描けない」など理想眉への道は遠い…。

 

Q.5年以上前から眉の描き方は変えていない

201902gmayuhakusyo2p169-178-1
「流行の眉の形が変わろうと、同じ描き方しかできない」「変え方がわからない」という声多数。眉毛のない部分は描き足すものの、形には無頓着のようです。

 

Q.眉に関するお悩みは?

1位 毛がまばら
2位 眉尻がなくて形が作れない
3位 全体的に毛が少ない
4位 左右で高さが違う
5位 太くて濃すぎる
(複数回答あり)

最多がまばら、そして眉尻がないに続きます。生えていない部分の埋め方や、強くなりやすい眉の弱め方など、使うべきアイテムや描き方に迷いがち。

 

Q.何があればもっと眉メイクの完成度が上がると思いますか?

1位 スクリューブラシ
2位 眉マスカラ
3位 眉パウダーパレット
4位 極細芯の眉ぺンシル
5位 眉プレート

いちばん多かったのがスクリューブラシ。「自然な毛流れに見せたいから」「眉を描くとベッタリ濃くなりすぎちゃうから」など、ふんわりナチュラルな眉を目指す人が目立ちました。

 

Q.人に眉のアップを見られるのはイヤ?

201902gmayuhakusyo3p169-178-1
「どんなに時間がなくても眉だけは描く」人が多いものの、「いつも満足の出来ではない」「眉は難しい!」と、メイクの腕前には自信がないようです。

 

Q.眉メイクをするのに何のアイテムを使いますか?
1位 眉ぺンシル&パウダー
2位 眉ぺンシル&パウダー&眉マスカラ
3位 眉パウダー&眉マスカラ
4位 眉ペンシルのみ
5位 眉パウダーのみ

さすが『美的』読者、アイテム1品で眉メイクをすます人は少なそう。ただ、「毛のない所を足すことはできても、眉頭・眉山・眉尻の正しい位置や太さがわからない」人が多いようです。

 

(n=262名)

 

『美的』2月号掲載
撮影/青柳理都子(人物)、中田裕史(RED POINT/静物) ヘア&メイク/レイナ モデル/夏海 構成/飯島直子・小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事