メイクHOW TO
2021.7.9

美的ベスコス1位のNARSのチークで今っぽいソフトな血色をプラス♪|人気H&Mが提案する夏メイク

\"\"

毎年気になるベストコスメ。今年も上半期・美容賢者が選ぶベストコスメが決定しました。そこで、人気ヘア&メイクアップアーティストの桑野泰成さんに「今いちばんキュンとする顔」を教えてもらいました。ぜひあなたも取り入れてみて♪

ムース感触のコーラルチークがじんわりソフトな血色を演出

202108gp44-1
クリーム状なのに、ふんわりとエアリーな不思議なテクスチャーで多くの美容賢者の心をわしづかみに。溶け込むようになじんで後肌がさらりと仕上がるのもヒットの理由。
「ぼかしも簡単でテクニックいらず。肌の質感がマシュマロのように柔らかそうに見える効果も!」(桑野さん)
 

使用アイテム

202108gp44-5
ソフトフォーカスされた血色を実現。この“ORGASM”という色は、パウダーやスティックタイプもあり、ロングセラーを誇る。
【チーク 1位】NARS エアーマット ブラッシュ 00533 ¥4,070

エアーマット ブラッシュの詳細・購入はこちら

202108gp44-6
右上のダークオレンジをアイホールと下まぶたにぼかして囲み目に。
スナイデル ビューティ アイデザイナー 05 ¥6,380

エアーマット ブラッシュの詳細・購入はこちら

202108gp44-7
潤い成分を高配合したチェリーピンク。仕上げに軽くティッシュオフしてマットな質感に。
スナイデル ビューティ ルージュ スナイデル 06 ¥3,080
 

メイク方法

202108gp44-4

頬の高い位置中心に丸く入れて愛らしく。コーラル系なので子供っぽく見えず、指で丁寧にたたき込むことで血色がにじむような質感に。

 

『美的』2021年8月号掲載
撮影/柴田フミコ(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/小川未久 モデル/森 絵梨佳 構成/安井千恵、斎藤美伽

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事