メイクHOW TO
2021.2.14

プチプラとは思えない実力派! 美容エディター愛用の超繊細マスカラ【ゆかコスメetc.#2】

%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e5%a4%89%e6%9b%b4img_0003

『美的』メイク班の敏腕エディター・杉浦由佳子がガチでおすすめするコスメほかを紹介する連載「ゆかコスメetc.」第2回! 日々数多くのコスメを試す中でHITしたものを、美的.comの担当:加藤が根掘り葉掘り聞き出します。連載2回目は、キャンメイクのブラウンマスカラが登場!

繊細!自然! 美まつげの秘訣は爪楊枝級の細ブラシ

美的.com 加藤(以下K):杉浦由佳子さんおすすめのコスメを紹介する連載 「ゆかコスメetc.」、第2回です! よろしくお願いします。

エディター由佳子(以下Y):よろしくお願いしますー。

K:今回セレクトされたのは キャンメイクのクイックラッシュカーラーセパレート !  カールキープ力で人気のクイックラッシュカーラーの、セパレートタイプですね。

Y: コームタイプのクイックラッシュカーラーも、カールが落ちない名品。こちらはブラシ型のセパレートタイプで、 ブラシが爪楊枝みたいな細さ なんです! … いやほんと、爪楊枝と比較してみたんです! 遜色ない細さでした。

K:さすがの探究心(笑)! 細ブラシはなんと言っても塗りやすさが特徴ですね。

Y:そう! 少し硬めなんだけど力を入れるとしなる細ブラシで、 まつげの根元のキワのキワから塗れます! そしてとっても繊細につく。 この繊細さが今の気分にぴったり。 バチバチ太く長いまつげにはあまりしたくなくて(それもかわいいんだけど)、でも自まつげではさすがにちょっと…という時に大活躍します。 自まつげがキレイにセパレートされて、自然に伸びたかのよう。絶妙な塩梅! 束にもダマにもなりにくい。細ブラシ系マスカラが好きな人は、もう間違いないです。

K:ブラシが細いから、目頭の毛や下まつげにも塗りやすい❤︎ 私はまつげに液がボテっとつきすぎるのが苦手なんですけど、これは液含みをあえて少なめにしているからその心配もなくてよかったです! ゆかこさん的に、 ブラウンというところもポイント ですね?

Y:です。今は柔らかい色がトレンドだし気分ですね。

落ちにくさも高ポイント! マスク蒸気にも強い

K:これ まつげ下地、マスカラ、トップコートの1本3役 なんですね。

Y:確かに根元からしっかりつけるとキレイにセパレートした状態でカールキープしてくれるから、下地効果も高い。持ってて損なし!

K:ウォータープルーフですが、落ちにくさの実感はどうですか?

Y:いや ほんと落ちないよ 。リムーバー使わないと落ちない。パンダ目になりやすい人はぜひ試してみて欲しい。最近はマスクをつけていると蒸気で落ちやすい、って悩みも聞きますが、それも大丈夫!

K:あらゆる面が高機能なのに、 ¥680(税抜) ってところがすごいですね…!

Y:そこ! この価格でこの仕上がり。本当に素晴らしい!

K:ゆかこさんの推しはブラウンですが、クリアとブラックもあり。好みに合わせて使ってみてくださいね!

 

今回のゆかコスメ

03bw

井田ラボラトリーズ キャンメイク クイックラッシュカーラーセパレート 全3色 各¥680(税抜)

 

前回の「ゆかコスメetc.」はこちら!

 

美容エディター

杉浦由佳子

すぎうらゆかこ/『美的』のおしゃれ番長的存在。ビジュアルセンスに定評があり、数々の人気メイク企画を担当。好奇心旺盛で、いいと思ったものは即お試し! instagram@yukakosugiura でもお気に入りアイテムを紹介しているのでぜひチェックを。

撮影/金野圭介

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事