メイクHOW TO
2020.9.28

メイクポーチにたまったまつげやほこりを取り除くには?【美容アイテムの悩み相談室】

メイク道具お手入れ、NGのやり方をしていると…?肌に直接触れるメイクツールだからこそ、正しい知識で対応を!ヘア&メイクアップアーティストの藤原リカさんと、医師 友利新先生、にお話を伺いました。

美容アイテムの悩み相談室

【ヘアブラシ】絡まった毛やほこりを素早く取り除く技は?

「天然毛や柄が木製のブラシは水洗い禁物!ブラシクリーナーやコームでブラシをとかします。それでも気になる場合、水で薄めた石けん液をつけた歯ブラシで、汚れをかき出します。仕上げに水をつけた歯ブラシで同じ部分をこすり、石けん液を落としましょう」(藤原さん)

202010gp134-21
ブラシに絡まった髪の毛やほこりをからめとる。ブラシの毛の根元に先端を挿し込み、毛先に向けてとかして使うとごっそりかき出せる。
シャンティ マぺぺ ヘアブラシクリーナー ¥500

 

【スチーマー】久々に使おうとしたら水がたまったまま!使って良い?

「中に水が残っていると雑菌が繁殖するので、月1度は電源を切ったままお手入れを。指定の量の水を給水タンクに入れて取りつけ、平行に2〜3回揺すったら給水タンクを外し、ふたなどを押さえて本体内の水を捨てます。これを2〜3回繰り返したら給水タンクの水を捨て、付着した水滴を布で拭き取りましょう」(藤原さん)

 

【水洗いできない電気シェーバー】皮脂汚れなどが気になる。なんとか洗えない?

「専用のブラシで刃の周りについた毛を取り除きます。皮脂汚れには、固形石けんを溶いた水に布を浸し、固く絞ってから拭き掃除を。アルコールや洗剤で拭くのは、素材を傷めるので禁物です」(藤原さん)

 

【メイクポーチ】たまったまつげやほこりを取り除くには?

202010gp134-35
「メイクポーチを裏返して、歯ブラシでこするとすみや縫い目にたまったゴミを取り除けます」(藤原さん)

202010gp134-34
「水洗いできる素材のポーチを選ぶのがラクで衛生的。あるいは、複数個を日替わりで使うようにすると、汚れを分散できます」(友利先生)

 

教えてくれたのは…
202010gp134-36
医師 友利新先生
内科医・皮膚科医としてクリニックに勤務しながら、美容や健康の知識をメディアで発信。『やめる美容』(光文社)など著書多数。YouTubeチャンネルも開設し、活動の場を広げている。

 

202010gp134-20
ヘア&メイク アップアーティスト 藤原リカさん
Three PEACE所属。アトピー性皮膚炎を克服した経験を生かし、メイクだけでなくスキンケアに関しても造形が深い。化粧品などの監修のほか、美容ライターとしても活躍中。

 

『美的』10月号掲載
撮影/黒石あみ(本誌) 構成/西谷友里加

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事