メイクHOW TO
2020.8.2

【中国メイク】チャイボーグを『美的』流に解釈したら…ナチュラルに“美人映え”|柳橋唯のビテキしてみた#8

動画連載「柳橋唯のビテキしてみた」。第8回目は、チャイボーグメイクに挑戦! 今SNSで話題の中国美女風のチャイボーグメイク。『美的』流にメイクすれば、手持ちのコスメで簡単に“美人映え”しちゃうんです♪

SNSで話題!#チャイボーグメイクしてみた

『美的』流チャイボーグメイクはここがポイント!

【肌】セミマット肌に潤ツヤを重ねて、まろやか立体肌へ
自然なツヤが残るセミマットなファンデーションを選び、生命力のある肌へ。ハイライトとシェードカラーも使うけれど、肌なじみのいい色と質感のものを最小限に使用。引き締めすぎないのが、大人のワザ。

【目元】グレージュで陰影を仕込み凜とした眼差しへ
大人が赤みシャドウ&黒リキッドで目元を強調すると、古くさくなることも……。濃淡ブラウン系シャドウ&黒ペンシルで、高貴なあまり、近寄りがたいほどの眼差しを目指して。グレージュ系シェードカラーなら浮きにくく、陰影メイクも自然に仕上がります。

【唇】口角と中央のみ重ね塗りをして美形リップに
唇には、元祖チャイボーグメイクにはないツヤ感を与え、ナチュラルに落とし込んで。部分的に輪郭をとって唇の形をさりげなく整えると、美人度がアップ!

\『美的』流チャイボーグメイク、いいかも!/
kd_2020_06_16_biteki0598%ef%bc%8b

詳しいメイク方法はこちら

美的9月号掲載
撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/小川未久 モデル/森 絵梨佳 構成/北川真澄

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事