メイクHOW TO
2020.6.12

キャンメイクのバーガンディマスカラを下まつげにON。目元の華やかさをプラス♪

コスメが最も鮮やかににぎわう夏。パワーあふれる「攻めコスメ」を投入して、夏っぽメイクを楽しみましょう!今回はバーガンディマスカラを使ってつくる華やかなアイメイクをご紹介。早速チェックして♪

バーガンディマスカラで下まつげを盛って新鮮なバランスを楽しむ

20200401_83583r
目元をライトアップして華やかさを加速させるバーガンディマスカラは、赤みが白目をクリアに見せることで、どこか神秘的なムードも楽しめます。より新鮮味を加えるならば、下まつげにたっぷりと塗って重心を下に!たったこれだけで、メイクのバランスに変化がついて個性が際立ちます。

 

使用アイテム

img_0108
下地・マスカラ・トップコートの3in1。
井田ラボラトリーズ キャンメイク クイック ラッシュカーラー WM ¥680(6月下旬発売予定)

img_0097
a.マット、シマー、シャイニーのテクスチャーをセット。
NARS クワッドアイシャドー 5065 ¥5,800(6月26日限定発売)

img_0069
b.ラメがきらめくハイライトを頬の高い位置に。
カネボウ化粧品 ルナソル ラディアント スティック EX01 ¥3,000(限定品)

img_0072
c.口元は透けるベージュリップで引き算メイク。
ディオール アディクト リップ マキシマイザー 016 ¥3,700(限定品)

img_0090
d.リッチな光沢感のあるゴールドで、ネイルも攻め!
カネボウ化粧品 ルナソル ポリッシュ 01 ¥2,000(限定品)

 

メイク方法

20200401_83648r
aの右上をアイホールに、左下を下まぶた全体に塗る。マスカラは上まつげよりも下まつげがボリューミーになるようにオン。

 

『美的』2020年7月号掲載
撮影/田中雅也(TRON・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/岡田知子 スタイリスト/小川未久 モデル/千国めぐみ イラスト/別府麻衣 構成/安井千恵、北川真澄、野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事