メイクHOW TO
2020.2.12

ノーファンデですっぴん風美肌を楽しんで♪肌の調子がいいときは“下地×パウダー”だけで軽やかな肌に

この春続々登場する下地はとても進化していて、素肌が透けるように自然なのに仕上がりは透明感にあふれ、フィット感も上々。ファンデーションを塗らず、軽やかで抜け感のあるすっぴん風美肌を楽しむのもあり!

2019_12_04_biteki0244

“仕込みベース”を主役にする、下地とパウダーの塗り方

(1)下地を顔全体に丁寧に塗る

2019_12_04_biteki0055
下地を手の甲にとり、透明感をつくるファンデ&パウダーの塗り方の手順で顔全体に。ファンデーションを塗らないので、細かい部分まで丁寧に塗ってカバー力を高めて。

 

(2)フェースパウダーでカバー力UP

2019_12_04_biteki0067
フェースパウダーを大きなブラシにとり、透明感をつくるファンデ&パウダーの塗り方の手順で顔全体に塗る。ベージュのパウダーなのでカバー力が上がり、整った仕上がりに。

 

使ったのは…

bit-104
パールタイプ
シアーベージュのべースに、微細なパールたっぷり。
ローラ メルシエ ピュア キャンパス プライマー イルミネーティング 50ml ¥4,200

 

bit-118
ベージュで程よいカバー力。
ヤーマン オンリーミネラル 薬用CCパウダー[医薬部外品]SPF20・PA++ 5g ¥4,200

 

 

『美的』2020年3月号掲載
撮影/嶌原佑矢(人物)、西原秀岳(TENT・静物) ヘア&メイク/AYA(LA DONNA) スタイリスト/角田かおる(人物) モデル/中村里帆 構成/大塚真里

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事