メイクHOW TO
2020.10.13

敏感肌におすすめのクッションファンデーションまとめ

敏感肌に人気&おすすめのクッションファンデーションまとめ。リキッドのツヤと、パウダリーの手軽さをいいトコどりした、トレンドのクッションファンデーション。試してみたいけど、肌に合うか心配・・・。という方のために、おすすめのクッションファンデーションを集めました。また、クッションファンデーションの使い方も詳しくご紹介します。口コミもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【目次】
敏感肌に人気&おすすめのクッションファンデ
クッションファンデの使い方やお直しテク

敏感肌に人気&おすすめのクッションファンデ

ドクターシーラボ|パーフェクトクッションファンデーション

ドクターシーラボ|パーフェクトクッションファンデーション

美容成分85.3%配合で肌ケア効果抜群!さらに、光補整効果のある“クリアクリスタルパウダー”の新処方で、薄づきでも毛穴・色ムラを一掃。SPF50+・PA++++。
全2色 ¥3,800(別売りケース込み)

「刺激から肌を守る“ガード処方”もパワーアップしました」(PR 平井里奈さん)

パーフェクトクッションファンデーション

Fujiko(フジコ)|デュアルクッション

下の輝きを盛るツヤベースを全顔に、気になる部分に上のカバーベースを重ねて。SPF50+・PA++++。
¥2,000

「基本のベースが一緒だから、重ねても自然。くずれなさも同時にかないます」(PR 大谷奈央さん)

Fujiko(フジコ) デュアルクッション

FEMMUE(ファミュ)|エバーグロウクッション

FEMMUE(ファミュ)|エバーグロウクッション

デューイーなツヤ肌に仕上がりになるクッションファンデーション。カメリアオイルが配合。肌が保湿され、水分が逃げるのを防ぐ。天然成分100%のファンデーション。SPF23・PA++。
全2色 ¥4,600

大人気「FEMMUE」の人気の秘密を徹底分析!【美的クラブ通信】

クッションファンデの使い方やお直しテク

クッションファンデーションの崩れない塗り方&お直し方法

密着力とカバー力に優れたクッションファンデーションは、メイク崩れしにくい肌に仕上げるのにぴったり。メイク崩れを防止するには、お直しのことを考えファンデーションを顔の中央に塗るのがベスト。さらに朝は肌をマットに抑えておくことで、日中の皮脂テカリが程よいツヤへ成り代わります。

\HOW TO/

クッションファンデーションの崩れない塗り方&お直し方法

1.下地の段階で肌色を均一に整える
よれを防ぐためには、なるべくメイクの層を重ねないことが重要。肌色補整効果のある下地を全体に塗り、ここである程度の色ムラをカバー。

クッションファンデーションの崩れない塗り方&お直し方法

2.ファンデーションを顔の中央にポンポン塗る
人の視線が集まる“顔の中央”さえ整っていれば、肌全体が美しく見えるという原理を利用し、最小限の範囲に塗布していく。

クッションファンデーションの崩れない塗り方&お直し方法

3.境目をポンポンぼかし込んでなじませる
境目をぼかす際はファンデーションを追加せず、2の残りで。筋ムラを防ぐため、このときもスポンジは滑らせず、ポンポンと!

お直しする時は……

クッションファンデーションの崩れない塗り方&お直し方法

よけいな皮脂をオフした後重ねる
表面の皮脂を脂取り紙でそっと押さえることで、重ねるファンデーションの密着度を高め、ムラづきも防ぎます。ファンデーションを重ねるのは、顔の中央のみでOK。

夏のメイクくずれ対策は、クッションファンデを〇〇塗り!

ナチュラルなすっぴん風ベースメイクテク

ナチュラルなすっぴん風ベースメイクテク

1.UV下地で肌をしっかりガードして
スキンケアクッションは薄く透明感があるので、UV下地は欠かせない。乳液を塗るように、顔全体にのばして。

ナチュラルなすっぴん風ベースメイクテク

2.つけすぎ注意。パフに少量をとって
1で使ったクッションをパフの1/5面にとる。“弱ベースメーク”はごく薄く素肌っぽいのでつい何度も重ねてしまいがち。それでも厚塗りには見えないけれど、よれやすくなるので、つける量はしっかり意識して。

ナチュラルなすっぴん風ベースメイクテク

3.スタンプのようにポンポンとなじませる
頰の中心から外側に向け、スタンプのようにポンポンとなじませる。額も中心から外側へ。パフに再度同量とって反対側も同様に塗り、パフに残ったものをTゾーン、目元、口元など細かい部分に。

ナチュラルなすっぴん風ベースメイクテク

4.パウダーでTゾーンのツヤを抑える
 パウダーをパウダーブラシに含ませ、額、鼻筋、小鼻にサッとのせる。テカりやすい部分のツヤを抑えることで清潔感が。

ナチュラルなすっぴん風ベースメイクテク

5.オイルハイライトでみずみずしさをプラス
 頰の高い部分にスティックで直接塗り、指でぼかす。みずみずしいツヤでヘルシー&リラックスした印象に。

休日のすっぴん風メークをかなえるパウダーファンデーション

※価格はすべて税抜きです。

 

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事