メイクHOW TO
2019.8.26

ファンデレスでも「素肌ツヤ」を作りたいなら…“艶っぽいBB”を選べば抜け感も演出できる♪

色気は肌にこそ出るもの。いかにもカバーしました!という肌より、素肌かな?と思わせる生っぽさを残すことが重要! そこで人気ヘア&メイク秋鹿裕子さんが提案するのが、あえてのファンデレス肌。でも、素肌感を出そうとするとカバー力は劣ってしまう…そんな方必見です♪

やっぱりカバー力がないと不安…なお悩みには!

薄づきBBクリームに替えて
どうしても色つき下地+コンシーラーだけじゃ不安…! という人は、色つき下地の代わりに薄づきのBBクリームを使いましょう。艶っぽくみずみずしいタイプを選べば抜け感が出ます。

kd_bitcc-77
肌をしっかり守りながら、透明感とツヤをプラス。
ランコム UV エクスペール BB N SPF50+・PA++++ 30ml ¥5,800

塗り方は色つき下地と同じ
kd_cut02_0057
直径1cm程度のBBクリームを両頬、額、鼻の頭、あごにのせて顔全体に広げる。さらに少量を頬の高い部分に重ね、なじませる。

これもオススメ!

kd_bitcc-72
1本でも下地としても使える。
資生堂 マキアージュパーフェクトマルチベース BB SPF30・PA++ 30g ¥3,000(編集部調べ)

kd_bitcc-28
冷却BB。
コーセー エスプリーク ひんやりタッチ BBスプレー UV 50 K 02 SPF50+・PA++++ 35g ¥1,300(編集部調べ)

 

教えてくれたのは…
kd_%e7%a7%8b%e9%b9%bf%e8%a3%95%e5%ad%90
ヘア&メイクアップアーティスト 秋鹿裕子さん
独自のセンスあふれる繊細なメイクで、モード誌やファッション誌を中心に活躍中。『美的』初登場! W所属。

 

『美的』9月号掲載
撮影/横山創大(人物)、西原秀岳(TENT・静物) ヘア&メイク/秋鹿裕子(W) スタイリスト/武田亜利紗 モデル/甲斐まりか 構成/大塚真里

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事