メイクHOW TO
2019.8.10

伊原六花さん、パリジェンヌのようなシックな目元に。河北裕介さん発 NARSのアイラインでつくる「カッコいい色気」

男性からも女性からも、またどんな世代からも“あの人素敵!”と思われるのは、媚びない色気をさりげなく醸し出している人。マニッシュ過ぎず、セクシー過ぎず… 意外と難しいこのバランスを、メイクでまとうなら?
今回は、河北裕介さんによる「かっこいい色気」を放つアイメイクをご紹介。

くすみ色ラインとぬれたまぶた。このコントラストが、カッコいい色気を引き出してくれる(河北裕介さん)

ios-%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f-13
「カーキが絶妙にくすんだようなモスグリーンは、アイラインで取り入れると不思議と瞳の色がブラウンぽく見える効果がある。いわゆる外国人のような“色素薄い系”のしゃれ感が手に入るんだ。この色の存在感を効かせたかったので、ラインの質感はあえてマットにし、まぶたの色を湿度感あるブロンズに。すると、くすみ色と湿度感が互いを引き立て合って、パリジェンヌみたいなシックな色気がかなうんだ」(河北さん)

メイク方法

ios-%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f-14
アイホールにAのクリームシャドウをなじませ、目のキワ全体にCでラインを。目尻を5mm水平に延長させて切れ長アイに。

おすすめの「モスグリーン&ブロンズ」コスメ

ios-%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f-22
【モデル使用色】
A.微細パールがグロッシーに輝き、美容クリームをベースに作られたケア効果の高さも◎。
エトヴォス ミネラルアイバーム1 アンバーブロンズ ¥2,500(8月21日発売)

B.リッチなツヤ感を放つオレンジ寄りのブロンズ。
カネボウ化粧品 ルナソル グラム ウィンク 01 ¥3,200(8月16日発売)

【モデル使用色】
C.軽いタッチで鮮やかな発色をもたらし、涙やにじみに強いのもうれしい。
NARS ハイピグメント ロングウェアアイライナー 8200 ¥3,000(8月23日発売)

D.ブラウンに近いモスグリーン。細ペンシルゆえ、太さの調整も自由自在。
アディクション カラーシック アイライナー ダンサー イン ザ ダーク ¥2,500

Eグリーン感が強めで程よいアクセントに。軟芯で描き心地もノーストレス。
クラランス アイライナーペンシル WP 05 ¥2,500

◆その他の使用コスメ

ios-%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f-32
軽やかになじんでしっかりと発色し、上品なツヤ感のローズベージュ。
クレ・ド・ポー ボーテ ルージュリキッドルミヌ ブリアン 1 ¥5,000

 

PROFILE
伊原六花(りっか)
1999年6月2日生まれ。女優。バブリーダンスで話題を呼んだ大阪登美丘高校の ダンス部元キャプテン。現在はNHK連続テレビ小説『なつぞら』に出演するほか、公開中の映画『明治東京恋伽』では主演を務める。

 

教えてくれたのは…
ios-%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f-34
河北裕介さん

美的9月号掲載
撮影/菊地泰久(vale.)、金野圭介(静物)  ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/小川未久  モデル/伊原六花 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事