メイクHOW TO
2019.4.15

囲み目メイクが似合わない!?でも大丈夫!2019年今っぽくなれる、奥二重さんにおすすめの囲み目メイク

古臭くならない、今っぽくなれる囲み目メイクをご紹介。アイシャドウでソフトに囲むだけで今っぽさとこなれ感が手に入っちゃいます!ブルベ大人顔さんに似合うメイク法から奥二重さんにおすすめの囲み目メイク法まで。囲み目メイクでドキッとする眼差しを手に入れて♪

【目次】
囲み目メイクが似合わない?2019年今っぽ囲み目メイク
奥二重さんにおすすめの囲み目メイク

囲み目メイクが似合わない?2019年今っぽ囲み目メイク

ブルベ大人顔さんが似合うソフト囲み目アイシャドウ

ブルベ大人顔さんが似合うソフト囲み目アイシャドウ
“ラフな指塗りでソフトに囲んで深みとヌケ感が同居するまなざしに”

ブルベ大人顔さんが似合うソフト囲み目アイシャドウ
ブルベの肌トーンを生かしつ大人な顔だちを引き立ててくれるのは、ブラウンの中でもクールな印象のグレイッシュブラウン。色味がややスモーキーなので、ジェルやクリームタイプで艶っぽい質感のものを選ぶとバランス◎。入れ方もポイントで、指を使ってラフに囲むように。キレイにしすぎないことを意識すると、端正な大人顔に程よいこなれ感が生まれ、今っぽい目元がかないます。

【使用アイテム】

ブルベ大人顔さんが似合うソフト囲み目アイシャドウ
みずみずしいジェルが肌にピッタリとフィット。つけたての美しさが長時間続く。
エレガンス|レヨン ジュレアイズ 07 ¥3,000

【メイク方法】

ブルベ大人顔さんが似合うソフト囲み目アイシャドウ
(1)上まぶたは目頭側を広めにオン
シャドウを指でアイホール全体にのせます。目頭のくぼみから目尻にかけて徐々に薄くなるように。

ブルベ大人顔さんが似合うソフト囲み目アイシャドウ
(2)下まぶた全体にも入れソフト囲み目に
下まぶたは小指を使って。上と同様に目頭からのせ、目尻に向かって徐々に薄くなるイメージで。

ブルベ大人顔さんが似合うエレガンスの艶っぽグレイッシュブラウンシャドウ

抹茶シャドウのソフト囲み目で凛としたこなれ顔に

抹茶シャドウのソフト囲み目で凛としたこなれ顔に
定番のブラウンメイクだと、コンサバ顔になりやすいのが大人顔。そこで、おしゃれな印象の美人メイクに仕上げたいときに活躍するのが抹茶カラーです。落ち着いた色ながら沈みすぎない発色で、モダンな印象に仕上げてくれるのがメリット。シンプルな単色使いでさりげない囲み目にし、抹茶カラーの存在感を引き立てて。

【おすすめアイテム】

抹茶シャドウのソフト囲み目で凛としたこなれ顔に

A.瞳の色になじむ発色をコンセプトに作られているだけあって、ややブラウンがかった抹茶色。
資生堂|マキアージュ ドラマティック スタイリングアイズD GR714 ¥2,800(編集部調べ)

B.しっとりとなじみ、くすまず美発色が持続。モデル使用色。パレットの下側に4つのチップがイン。【モデル使用色】
ジョルジオ アルマーニ|アイ クアトロ パレット 6 ¥7,800

C.上質な光沢感を放つリキッドタイプ。
SUQQU|グロウ タッチ アイズ 04 ¥3,700

【メイク方法】

抹茶シャドウのソフト囲み目で凛としたこなれ顔に
Bの抹茶シャドウを上まぶたキワにチップで太く入れ、アウトラインはしっかりぼかします。チップに残ったもので下まぶたにも細く入れて。

抹茶シャドウのソフト囲み目で凛としたこなれ顔に

SUQQU、アルマーニ、マキアージュ…グリーンアイシャドウで大人っぽモダンメイク

ミディアムカラーのソフト目囲みでアンニュイな眼差しに

ミディアムカラーのソフト目囲みでアンニュイな眼差しに
トレンドの囲み目もミディアムカラーを使えば、キツくなりすぎず、雰囲気たっぷりの今っぽい目元に。光を集めるパールの立体演出効果で、締め色レスでも目が大きく見えます。

【使用アイテム】

ミディアムカラーのソフト目囲みでアンニュイな眼差しに
ぬれたように輝く繊細パールが艶っぽい目元を作る。華やかな多色も程よくくすんだ色味で派手すぎないのがうれしい。質感から微妙な色味まで、計算し尽くされたまさに大人のためのパレット。
SUQQU|デザイニング カラー アイズ 11 ¥6,800

【メイク方法】

ミディアムカラーのソフト目囲みでアンニュイな眼差しに
Bをブラシにとり、上下のまぶたを囲みます。上はスクエア形を意識してアイホールを越える範囲に。下は涙袋を覆うように広めに、がポイント。

アンニュイな眼差しに思わずドキッ。最旬テラコッタベージュのソフト囲み目

マットオレンジの囲み目で華やぎヘルシーな目ヂカラをかなえる

マットオレンジの囲み目で華やぎヘルシーな目ヂカラをかなえる
【使用アイテム】

マットオレンジの囲み目で華やぎヘルシーな目ヂカラをかなえる
A. スモーキーなれんが色。重ねても色ぐすみせず、つけたての発色をロングキープ。
KOSE|ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 023 ¥800(編集部調べ)

B. 鮮やかなパプリカオレンジ。見た目よりクリアに発色するから使いやすい。
KOSE|ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 029 ¥800(編集部調べ)

【メイク方法】

マットオレンジの囲み目で華やぎヘルシーな目ヂカラをかなえる
Bのオレンジをアイホールと下まぶたに、Aのれんが色は目尻側が濃くなるようアイホールの半分くらいに重ねる。

ヴィセのオレンジアイシャドウでこなれ感UPの華やかアイに♪

奥二重さんにおすすめの囲み目メイク

ソフト囲み目でデキる女風メイクにトライ!

ソフト囲み目でデキる女風メイクにトライ!
ともすると後輩キャラに見られがちな幼な顔の人も、メイクの盛りバランスに気をつければ親しみやすさは残したままデキる女系の雰囲気に。カギとなるのはソフト囲み目です!

【使用アイテム】

ソフト囲み目でデキる女風メイクにトライ!
(右)右のコーラルベージュと中央下のブラウンを使用。
カネボウ化粧品|ケイト ヴィンテージモードアイズ RD-1 ¥1,200(編集部調べ)

(左)柔らかい印象をキープする明るめの茶色。
デジャヴュ|ラスティンファインa クリームペンシル ピュアブラウン(バラエティストア限定販売) ¥1,200

【メイク方法】

ソフト囲み目でデキる女風メイクにトライ!
ブラウンシャドウで淡く囲み、ブラウンライナーをキワにしっかり入れて、上品な眼差しをアピール
囲み目が重くならずにキマるのは、幼な顔ならでは。ブラウンシャドウで下まぶた全体に影を仕込み、彫りの深さをナチュラルに強調。このとき、キワに入れるアイラインは上まぶただけにした方がきつく見えません。

POINT
・コーラルベージュをアイホールに
・アイラインはまつげの隙間&アウトラインに
・アイホールの半分にブラウンを重ねる
・下まぶた全体にブラウンを

超優秀! ケイトの最新アイシャドウ|ソフト囲み目でデキる女風メイクにトライ!

グレイッシュな囲み目メイクで浮き上がらせる女っぽさ

グレイッシュな囲み目メイクで浮き上がらせる女っぽさ
【使用アイテム】

グレイッシュな囲み目メイクで浮き上がらせる女っぽさ
A. 肌滑りが良く、コクのあるラインが簡単に描ける。
カネボウ化粧品|ケイト スムースアイライナーペンシル BK ¥600(編集部調ベ)

B. ブラウンやカーキ寄りのグレイッシュな発色。繊細な光感のおかげでレイヤードしても重くならない。
ルナソル|シャインフォールアイズ 02 ¥5,000

【メイク方法】

グレイッシュな囲み目メイクで浮き上がらせる女っぽさ
上まぶたはアイホールにa、そこから上側にbを広げ、目のキワにc、まつげの隙間にA。下まぶたはa→c→Aの順で重ねてグラデに。

女っぽさが格段にUP。魅惑的なクールアイはこう作る!

赤みシャドウ&赤みブラウンライナーの囲み目メイクで熱っぽい目ヂカラを

赤みシャドウ&赤みブラウンライナーの囲み目メイクで熱っぽい目ヂカラを
素敵なビストロでワイワイ盛り上がりながら、インスタグラム用の写真も撮って…そんなシチュエーションには深めの赤で仕上げる盛りメイクが映えます。じんわり色気が漂って、実はメンズウケも狙えるんです。

【使用アイテム】

赤みシャドウ&赤みブラウンライナーの囲み目メイクで熱っぽい目ヂカラを
(右)右上のテラコッタベージュと左下のくすみピンクを使用。ぬれた質感に見せるデリケートなパールが秀逸。
SUQQU|デザイニング カラー アイズ 11 ¥6,800

(左)“エロス”という色名も印象的なバーガンディブラウン。濃すぎない発色で囲み目メイクにも最適。
シャネル|スティロ ユー ウォータープルーフ 928 ¥3,200

【メイク方法】

赤みシャドウ&赤みブラウンライナーの囲み目メイクで熱っぽい目ヂカラを
ブラウンや黒で囲み目にするとなんだか怖い感じになってしまうけれど、赤み系で完成させるとここまで女らしさが。下まぶたをラインで囲ってもやりすぎにならず、しっかりと深みが出せます。上まぶたは赤みで腫れぼったく見えないように境目をテラコッタベージュでぼかす一手間を。

POINT
・アイホールにくすみピンクを
・アイラインは上下まつげの隙間&アウトラインに
・境目をテラコッタベージュでなじませる
・下まぶたにもくすみピンクを

「SUQQU」の赤みシャドウでインスタ映え!週末のパーティに女っぽモードな華やかアイ

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事