メイクHOW TO
2019.3.28

“毛穴落ち”が気になるならセミマットタイプのファンデを選ぶべし! おすすめアイテム3選

化粧直しで隠そうとすればするほど目立つ“毛穴落ち”…。どのタイプのファンデーションを使うのがいいの? 人気ヘア&メイクアップアーティストのpaku☆chanさんに詳しく教えてもらいました。

使用&おすすめアイテム

p142-15
a.光を乱反射、毛穴の凹凸をぼかしてくれる。
セザンヌ化粧品 セザンヌ ロングキープファンデーション SPF50・PA+++ 全3色 27g ¥680(4月22日発売)

b.セミマットでも重くならない。
ディオール ディオールスキン フォーエヴァー フルイド マット SPF35・PA+++ 全8色 30ml ¥6,000

c.カバー力と素肌感を両立した仕上がりにファン多数。
アンプリチュード ロングラスティング リキッドファンデーション SPF22・PA++ 全10色 30ml ¥9,000

ソフトマットなリキッドファンデーションを頬を引き上げながら細かく塗る

「毛穴には、カバー力がありセミマットタイプのファンデーションを選ぶこと、そして箇所によりスポンジの角度を細かく調整することが大切」(paku☆chanさん)

メイク方法

p142-1
(1)頬を引き上げながらのばしていく
頬の毛穴は下向きで、そのまま塗ると毛穴に入り込まないので、頬を引き上げて毛穴を上向きにして、中から外に塗ります。

p142-5
(2)小鼻にはスポンジをフィットさせて
鼻は、小鼻部分は下から上へ、ほかは上から下へスポンジを動かします。スポンジは細かく角度を調整できるタイプが便利。


(3)指の肌を使ってたたき込む
小鼻、頬など最も気になる部分は、スポンジで仕上げた後に、指の腹を使って、軽くポンポンと押さえます。

 

教えてくれたのは…
201904gbijinbaepaku%e2%98%86chan2
ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん

積極的に新作を試して今の肌に向き合って!
「この春の新作は、カバー力があるのに自然に仕上がるものが多数。アイテムに頼ったり、丁寧に作るだけで肌の見え方が変わります」

 

『美的』4月号掲載
撮影/当瀬真衣(TRIVAL・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/小川未久 構成/山本 恵(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事