メイクHOW TO
2019.2.16

“こなれカーキ眉”が最旬♪ 誰でもナチュラルになじむトレンド眉の描き方

2019年のトレンド眉は「ふわっと溶け込み系」。そこで今回は、おしゃれ感度の高さをさりげなくアピールできる“こなれカーキのナチュラルなじみ眉”の描き方を、人気ヘア&メイクアップアティストの河嶋希さんに教えてもらいました!

おしゃれ感度の高さをさりげなくアピール

\敬遠していたカーキ眉も仕上げのふんわりのせなら、誰でも簡単につけこなせる!/
img_2018_10_30_9999_209%ef%bc%8b%ef%bc%8b
「会社にも行けるきちんと感のある眉だけれど、ちょっぴりこなれ感を出したいというときに活躍するのがこの眉。最初からカーキで思いきり描いてしまうと普段メイクには向かないけれど、始めにブラウンの眉リキッドでほぼベースを作っておき、仕上げにパウダーで軽くカーキを足す使い方なら、色が悪目立ちせずにカラーニュアンスを楽しむことができるのでおすすめです」(ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋希さん)

使用アイテム

img_0016

A「ブラシが短めなので小回りが利き、量感があってどんな眉毛も逃さないのが素晴らしい」
ローラ メルシエ ブロウグルーミング ブラシ ¥1,200

B「リアル眉さながらの極細ラインが描け、こすっても落ちにくいから眉消えの心配とも無縁。明るすぎないグレーブラウンでまずは知的な眉を仕込みます」
リンメル プロフェッショナル アイブロウ マニキュア 002 ¥1,200

C「中段のグリーンが強く出すぎていないスモーキーなカーキ。モードにならず、でもブラウンとはひと味違うおしゃれ感が漂います。パウダーとは思えない密着度の高さも◎」
セルヴォーク インディケイト アイブロウパウダー 04 ¥3,500

◆どんなお困り眉も春らしい美眉に♪『美的』3月号付録「『ふんわり眉』完璧ブラシ」をお見逃しなく!
rekd_img_0061

>>【美的3月号特別付録】人気H&M犬木愛さん監修! 簡単に美眉が描ける究極の眉ブラシ

「ナチュラルなじみ眉」を描く7つのポイント

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2019-02-12-12-23-29

□ 眉の太さは地眉を生かして太すぎず細すぎずが◎

□ 眉尻はスッと細く

□ 眉尻は口角と目尻の延長線上に

□ 眉頭をリキッドでしっかり描いて知的さを

□ 眉頭の位置は地眉を生かして自然に

□ 眉の形はストレート気味に

□ 色はニュアンスカーキでこなれ感を

メイク方法

img_2018_10_30_9999_379-%ef%bc%8b%ef%bc%8b

1.スクリューブラシで逆からとかして毛を起こす
眉毛の生えぐせを正し、足りない部分をしっかりと見極めるためにもAでまず毛を起こしてから、毛流れに沿ってとかします。

img_2018_10_30_9999_372-%ef%bc%8b%ef%bc%8b

2.リキッドで足りない部分を埋める
Bでチョンチョンチョンとリズミカルなタッチで隙間を少しずつ埋めていきます。眉頭も足して、ややキリッとした印象の美人眉に。

img_2018_10_30_9999_370-%ef%bc%8b%ef%bc%8b

\植毛する感覚で!/
3.眉尻も1本1本描く
眉尻は特に「線」で描いてしまわないよう注意。面倒くさがらずチョンチョンと少しずつ足していくのが仕上がりの完成度を高めるコツ。

img_2018_10_30_9999_364-%ef%bc%8b%ef%bc%8b

\軽くポンポンと/
4.カーキのパウダーを全体になじませる
Cのカーキを付属ブラシにとり、ポンポンとのせていきます。ニュアンスづけが目的なので、足りないかな? と思うくらいで充分。

 

 

教えてくれたのは…
%e3%81%bb_%e6%b2%b3%e5%b6%8b-%e5%b8%8c
ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋希さん

 

『美的』2月号掲載
撮影/嶌原佑矢(人物) 金野圭介(静物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/小川未久 モデル/牧野真莉愛 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事