メイクHOW TO
2018.9.11

2018秋冬はブラック&ホワイトのリップがマスト! いつものリップをニュアンスチェンジ♪

2018年秋冬リップは、ブラック&ホワイトのワンセットで可愛らしさと大人っぽさの両方を演出するのがおすすめ! 人気ヘア&メイクアップアーティストの笹本恭平さんによる最新リップ事情を今すぐチェック!

BLACK&WHITEはワンセット持つべき!

メイクのカラーに対する既成概念が次々と壊されていく時代。リップカラーで!?と驚くなかれ、今期多くのブランドからBRACK&WHITEがリリース。その背景にはハイライト&コントゥアが常識となったことや、メイクで色遊びが上手な人が増えたことが挙げられます。白をのせると明るくかわいげUP,黒をのせると大人シックで女らしく、と2パターンに変化。下地として使っても上から重ねても、自在な面白さにやみつきになりそう。

autrip081
もとはみんな持ってるコーラル系リップ

BLACK

autrip083
さりげなくコントゥアする感覚で立体的な、秋旬のダークカラーに

WHITE

autrip082
絵の具の白を足す感覚で、つけた色が明るく、可愛いイメージに!

re1kd_180718biteki_g2101

(左から)
なめらかにのびて程よく発色。手に取りやすい艶質感。
コーセー ヴィセ アヴァン リップスティック 015(黒)、016(白) 各¥1,600(編集部調べ)

パールの入ったグロスのペア。プチプラだからチャレンジしやすい。
カネボウ化粧品 ケイト ルージュチェンジコート 01(黒)、02(白) 各¥700(編集部調べ)【モデル使用色】

発色高めで最もコントラストがつくモードなコンビ。
ディオール ルージュ ディオール ウルトラ ルージュ 111(黒)、000(白) 各¥4,200(限定発売)

 

\2018年秋冬新色はこちらからチェック/

>>https://www.biteki.com/make-up/new-color

 

『美的』10月号掲載
撮影/三宮幹久(人物)、吉田健一(静物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini) スタイリスト/小川未久 モデル/野崎智子 構成/中尾のぞみ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事