メイクHOW TO
2018.5.23

夏のメイク直し|プレゼン前、きちんと感を出すためにお直しするパーツは?

[夏のメイク直し]オフィス、女子会、デート、アウトドア…ちゃちゃっとキレイにメイク直しするのって、意外と難しい… 特に夏は大変!お直しは、その後の予定に合わせて方法を変えるべき!と、人気ヘア&メイクアップアーティストの林 由香里さんがシーン別に教えてくれました。

プレゼンや商談前の“きちんと見せ”直し

p126-1

ポイントは・・・肌と眉と唇

清潔感と知的さを印象づけたいお仕事シーン。特にプレゼンや商談の際にはきちんと説得力のある表情で臨みたいもの。肌はさらりと涼しげに、眉&リップはキリリと整えて“デキる風”を狙って。

【POINT 1】浮きやよれをならし肌しっとり、リフレッシュ!

p126-2
これからの季節は吹き出す汗や皮脂が化粧くずれの大きな原因に。メイクの上から肌を押さえるだけで汗や皮脂、浮いたファンデを吸着できるシートや、吹きかけて肌をリフレッシュできるミストなどを携帯すると便利!

使ったのはコレ!
p126-8
(左)外回り女子の必携アイテム。
花王 ビオレ メイクの上からリフレッシュシート 無香料 携帯用12枚入り ¥270(編集部調べ)

(中)超微細なミストでリフレッシュ&しっとり保湿。
カネボウ化粧品 ルナソル フィックス&セットエアリーミスト 50ml ¥2,200

(右)化粧直しの前後に。メイクもちを良くする効果も。
シュウ ウエムラ パーフェクターミスト ヒノキの香り 50ml ¥2,500

【POINT 2】眉をキリリと整えて信頼度アップ!

顔の中でいちばん太く濃いラインである眉は意志をつかさどるパーツ。ぼんやりしていると頼りなく見えるので、眉尻の下ラインはリキッドやペンシルで、眉頭はチップオンパウダーでササッと描き足して意志のある表情へと引き上げて。

眉尻は・・・
p126-3

眉頭は・・・
p126-4

使ったのはコレ!
p126-11

(左)ペンシルは自然に描ける楕円芯タイプ。
コーセー ヴィセ リシェ アイブロウ ペンシル&パウダー BR30 ¥1,200(編集部調べ)

(右)どんな眉も立体美眉に。
カネボウ化粧品 ケイト ラスティング デザインアイブロウW N(LQ) BR-3 ¥1,100(編集部調べ)

【POINT 3】保湿+ライン補整で清潔感あふれる唇に

p126-5
p126-12
プレゼンや商談に向けて話術と共に磨きたいのが、締まりのある口元。縦ジワをならしふっくらなめらかに導くリップバームで唇のベースを整えた後、ナチュラル色リップペンシルで輪郭を補整。その後に手もちの口紅を。

使ったのはコレ!
p126-9

(左)しっとり潤いながら凹凸をならし、口紅のにじみを防ぐ効果も。
M・A・C プレップ プライムリップ ¥2,700

(右)使うたびにふっくらなめらかでピュアな“素が美しい”唇へ。少量でピタッと密着し口紅ののりもアップ。
タカミ タカミリップ 7g ¥2,176

p126-10
ぼやけがちな輪郭をなぞるだけで唇が美しく映え、説得力のある顔だちに。

(左)スムースな描き心地。
ポーラ B.Aカラーズ リップライナー ペンシル BE ¥3,400

(右)1本でキリリ唇フィニッシュ。
THREE リファインドコントロール リップペンシル 03 ¥2,500

 

『美的』6月号掲載
撮影/長谷川 梓(人物)、恩田はるみ、七五三木史織(静物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/角田かおる モデル/安座間美優 構成/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事