メイクHOW TO
2018.1.27

冬の朝…目のくまは“底冷え肌”に見える!『ダブルコンシーラー』プロ直伝の血色カムバック術

冬肌で最もカバーすべきは、シミよりもニキビ痕よりも「くま」です。その理由は、目の下のくまは、血行が悪そう=巡りが悪く冷たそうな印象に直結してしまうから。ヘア&メイクアップアーティストの河嶋希さんにおすすめのコンシーラーとくま隠しのメイク方法を教えてもらいました!

 

おすすめしてくれたのは、オレンジのリキッドコンシーラーとベージュのクリームコンシーラーの重ねワザです。「顔全体をきっちりカバーしてしまうとぬくもり感がなくなるのでNGですが、くまだけはきちんとカバーしましょう。オレンジで色素を温かく中和させ、ベージュで肌色と質感を整えるという2ステップの仕込みを行うと、自然なカバー効果が続きます」(河嶋さん)

おすすめコンシーラー

%e5%95%86%e5%93%81%e4%b8%80%e8%a6%a7

A. 天然成分80%のみずみずしいオレンジ
植物オイルやエキスが目元の乾燥を防ぐ。
THREE アドバンスト スムージング コンシーラー OR ¥3,500

B. 自然なオレンジベージュでぬくもり感ある肌に
塗りやすい平筆にもこだわりが。
ディオール フラッシュ ルミナイザー 003 ¥4,800

C. ヨレにくく自然な明るさが続くオレンジ
汗や水に強いジェルタイプ。
シャネル コレクトゥール ドゥ シャネル コレクトゥール アブリコ ¥4,300

D. 光で飛ばしように明るく仕上げるベージュ
のびがいいスティックが、薄くぴたっと密着。光を増幅させてくすみをとばす。
エレガンス イルミネイト タッチ NA202 SPF30・PA++ ¥4,300

E. 1個で手早くすませるならパレットタイプを
1個で済ませたい人はこれ。濃淡ベージュとオレンジをひとつのパレットに。
エトヴォス ミネラルコンシーラーパレット SPF36・PA+++ ¥4,500

F. デリケートな目元用のしっとりベージュ
薄いまぶたにも優しくなじみ、自然な仕上がりをキープ。
ローラ メルシエ シークレット コンシーラー 2 ¥2,600

G. 少量でしっかりカバーするベージュ
カバー力と密着感が秀逸。
アディクション ビューティ パーフェクト カバリング コンシーラー 004 ¥3,000

メイク方法

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%ef%bc%91
STEP 1. くまの最も濃い部分にオレンジを
まずはオレンジのリキッドコンシーラーを、くまの色素が最も濃い部分におく。このとき、目の際まで塗ると不自然になるので注意。

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%ef%bc%92
STEP 2. 指の腹でそっとたたき込む
中指か薬指の腹で、優しくたたき込む。このとき、目の際に向けてぼかし込むようにすると、境目が薄くなって自然にカバーできる。

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%ef%bc%93
STEP 3. ベージュをうっすら重ねて完成
ベージュのコンシーラーを同じ指の腹に薄くとり、オレンジを塗った部分にぽんぽんと重ねてカバー。このときも目の際はごく薄く。

 

教えてくれたのは…
%e6%b2%b3%e5%b6%8b%e5%b8%8c
ヘア&メイクアップアーティスト 河島 希さん
真似したくなるおしゃれメークと、その魅力を支えるピュアなツヤ肌作りに定評があり、本誌ほか多くの女性誌で活躍中。io所属。

 

 

撮影/菊地泰久(vale・人物)、吉田健一(静物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/程野祐子(人物)、山本瑶奈(静物) モデル/岡本あずさ デザイン/増田恵美 構成/大塚真里

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事