メイクHOW TO
2017.9.23

ほぼすっぴん~ばっちりメイクへ変身するためのポーチin必須のアイテムとは?

〝朝はほぼすっぴんで出勤、アフター6にちゃんとメーク〟という女性が多いことが『美的』の調査で判明! それなら、朝から少しずつメークを足していき、夜完璧になる方法で、終日美人を目指しませんか?

 

派手顔さんの場合
目鼻立ちがくっきりし、すっぴんでも顔の印象が強い。眉毛は朝から描くのが基本で、眉パウダーでふわっと描くと表情が柔らかに。オフィスでは薄メークでもそれほど問題なし。ただ朝は顔色が悪く見えるので、チークとリップで血色感を足して。昼はメークを足すというより夜に向けたベース作りを。夜は主張したいパーツを集中強化。

朝 ~メイク指数 20%~

201710gnoudohade1-1
チークとリップの血色感だけでOK!
派手顔さんは基本、目元がパッチリしているのでアイメークの必要は特になし。その分、血色感を与えるチークとリップに時間を使って。

昼 ~メイク指数 60%~

201710gnoudohade1-2
シャドウをほんのり足して夜のベース作り
華やかに見える顔だちなので午後だからとメークを足す必要はあまりないけれど、目力のベース作りをしておくと夜の時短になり◎。

夜@デート ~メイク指数 100%~

201710gnoudohade1-3
ハネ上げラインで遊び心をプラス
女友達とならとことん目力を主張しアイメークを楽しんで。ハネ上げラインにボルドーグロスもプラスし、大人っぽキレイな遊び心を。

夜@女子会 ~メイク指数 100%~

201710gnoudohade1-4
マットリップで今っぽ上品に
男性は強すぎる目力に抵抗を感じやすいので、目元は昼のままで。代わりにリップを主張。マット系を選べば派手になりすぎず上品さkeep。

濃度チェンジ必須ポーチinコスメ

201710gnoudohade1-5
眉パウダーパレット
濃淡5色セット。
カネボウ化粧品 ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト 01 ¥4,200

201710gnoudohade1-6
ブラウンマスカラ
カールキープ力高め。
ジルスチュアート ブルーミングブロッサムカールラッシュマスカラ 03 ¥3,000(限定発売中)

201710gnoudohade1-7
ブラウンペンシルライナー
超極細芯で、皮脂や涙に強い。
コーセー ヴィセ リシェ スーパースリム ジェルライナー BR321 ¥950(編集部調べ)

201710gnoudohade1-8
パープルパレット
長時間くすまず透明感をkeep。
エレガンス ヌーヴェル アイズ 107 ¥5,500(限定発売中)

201710gnoudohade1-9
シアーチーク
左側のツヤベージュはハイライトに使用しても。
ジバンシイ プリズム・ブラッシュ 06 ¥6,300

201710gnoudohade1-10
くすみローズリップ
程よくマットな質感。縦ジワが目立たず、唇にしっとり密着する。
ディオール ルージュ ディオール 481 ¥4,200

201710gnoudohade1-11
ボルドーグロス
保湿力が高く、ぷっくり色づく。濃厚でもベタっとせずクリアな発色。
ローレル shiro ジンジャーリップバター7 H03 ¥3,800

 

 

『美的』10月号掲載
撮影/菊池泰久(vale.) ヘア&メーク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/柳 理央 モデル/千国めぐみ、土屋巴瑞季 デザイン/Jupe design 構成/上村ゆう子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事