美的GRAND
メイクHOW TO
2022.7.26

あの人キレイ!と言われる夏美人メイク|目元も唇も“程よいきちんと感”がポイント【美的GRAND】

\"\"

大人だからこそ、汗ばむ季節だってきちんと感は必要なんです。ポイントは「端正な目元印象」と「頬と唇の潤い感」。メイクのコツをヘア&メイクアップアーティスト ・岡田知子さんが解説します!

あの人キレイ!と言われる、凜とした夏美人の作り方

20220422%e7%be%8e%e7%9a%84grand01050_2

生まれつき品が良さそうな“程よいきちんと感”を与えることが、凜として見えるコツです

「“凜としていて素敵!”と思われる女性たちには、共通点があります。それは、内面の充実感や幸福感が肌や眼差し、唇に、自然な艶や血色感としてにじみ出ていること。年齢を重ねる程、くすみもたるみも気になりますが、欠点カバーだけに注力するのではなく“程よいきちんと感”を第1に、周囲に心地よさを与えることに重きをおけば、凜とした印象は得られます」

ヘア&メイクアップアーティスト

岡田知子さん

おかだともこ/上品に洗練され印象に残るメイク提案は、世代を問わず、多くの女優やアーティストが信頼を寄せる。TRON所属。

凛として見えるには…

202207gp62-2

目元は端正で優しい印象に

緩んだ目元を引き締めようとしてマスカラからアイライナーまで黒でそろえると、目力が強くなりすぎたり頑張っている感が強調されるのが、大人の目元。わずかにグレイッシュで、適度な陰影や引き締め効果があるくすみ色をバランス良く取り入れると、きちんと感はあるけれど優しい印象の目元に整います。

202207gp70-1

頬と唇に潤いを

潤いとは、生命力の象徴。頬や唇に艶を与えるとイキイキとした魅力や幸福感のほか、表情にメリハリも生まれ、凜とした印象がぐんっと高まります。

【目元】強さも優しさもあってこそ、凜とした目元に。引き”締め”と”抜く”のバランスが大事!

202207gp62-8

自然体で美しく、ふんわり強い眼差しに

端正な印象の目元には、きちんと感はもちろん、大人の余裕や優しさがあります。一方で、黒だけに頼って引き締めた目元には強さしかありません。
「マスカラは黒でOK。けれども、アイシャドウはややくすんだ色合いの透け感発色のものにして、アイライナーもグレーにチェンジしましょう。透けくすみシャドウとグレーライナーの組み合わせは肌なじみが良くて引き締まりすぎず、頑張っていないのにきちんと感のある目元に」(岡田さん)

How to make-up

202207gp62-3
1. 透けくすみシャドウを上まぶたに広げる
上まぶたのキワから5mm程上まで1の透けくすみシャドウをおき、アイホールの外側まで指でたたき込んでなじませる。ナチュラルなまま、くすみ感がまぶたに奥行きをプラス。

202207gp62-4
2. 透けくすみシャドウを涙袋まで広げて囲む
下まぶたにも陰影をわずかに与え、ひと回り大きくてふんわり引き締まった眼差しに演出。下まぶたのキワ全体に1の透けくすみシャドウをのせ、涙袋までたたき込んでのばす。

202207gp62-5
3. リキッドグレーライナーで上まぶたのキワを埋める
上まぶたのキワ全体に、2のグレーのリキッドアイライナーを引く。生まれつき端正な目元に導くのが目的だから、目力を欲張ってはNG。仕込むように細めに引くのがポイント。

202207gp62-7
4. まぶたを持ち上げてグレーのペンシルライナーを引く
まつ毛の下から3のグレーのペンシルライナーを入れ、目頭から目尻まで、上まつ毛の生え際を埋める。わずかな隙間が消えてSTEP3のラインがなじみ、端正な印象がアップ!

202207gp62-6
5. ブラックのマスカラを上下まつ毛に塗って完成
事前に、アイラッシュカーラーでまつ毛の根元からぱっちり上げて。4のマスカラを塗った後はコームで梳かし、ダマや束つきをオフするのも、凜とした目元印象に落とし込む秘訣。

\使ったのはこれ!/

202207gp62-9
1. アイシャドウ|わずかにグレイッシュで透けて発色するブラウン系
シャンパンゴールド&コッパーの輝きを秘めた、透け感発色のゴールデンブラウン。
UNMIX アイシャドーペン 02 ¥2,860
アイシャドーペンの詳細はこちら

2. アイライナー|上まぶたのキワを埋めるリキッドのグレーライナー
適度に締めつつ、透明感も与えるブルーグレー系。
資生堂 マジョリカマジョルカ ラインエキスパンダー GY817 ¥1,045
ラインエキスパンダーの詳細はこちら

3. アイライナー|自然な仕上がりに落とし込むペンシルのグレーライナー
スタイリッシュに引き締まるメタリックグレー系。
ベアミネラル ミネラリスト ラスティング アイライナー グラファイト ¥2,750
ミネラリスト ラスティング アイライナーの詳細はこちら

4. マスカラ|先細りの美形まつ毛に導くブラックのマスカラ
細くて短いまつ毛もキャッチし、根元からきちんとカールアップ&ロングキープ。
ランコム イプノ ドールアイ ウォータープルーフ N ¥4,400

【頬と唇】血色チークと面艶ハイライト、バームリップで内面からのイキイキとした魅力を引き出す!

202207gp70-8

血色も艶も素肌に溶け込んでいる

「健康的といわれる血の色も、よく見ると色に深みがあってわずかにくすんでいます。なので、チークやリップカラーもフレッシュなピンク系より“ちょっとダーク?”と感じるレッド系の方が肌にすっとなじんで生まれつきヘルシーな印象に」(岡田さん)。
生命力を引き出すのには、血色と同じくらい艶感も必須。面で輝きメイク感が悪目立ちしないハイライトもピンポイントで取り入れることで、加齢による薄幸感もオフされ、凜とした表情が完成します。

How to make-up

202207gp70-2
1. 笑うと高くなるところに少量の血色チークをおく
つけすぎ厳禁のため、1の血色チークをまずは手の甲に。それを中指の腹にとり、キレイな手の甲の部分で軽くたたき込んで余分な量をオフしてからのせる。

202207gp70-3
2. 頬骨の上を中心に血色チークを溶け込ます
中指と薬指で、STEP1でおいた血色チークを外側へ小刻みにたたき込みながら頬の広範囲へのばしていく。たるみが目立つので、低い位置には入れない。

202207gp70-4
3. ふっくらさせたい部分に面艶ハイライトをオン
2の面艶ハイライトを薬指の腹にとり、加齢によって凹みがちなこめかみにたたき込んでふっくらさせ、輪郭を補整。同様に鼻のいちばん低い位置にもオン。鼻筋にのせるよりも、自然に鼻が高く見えるように。

202207gp70-5
4. 上唇中央の山の部分に面艶ハイライトを仕込む
2の面艶ハイライトを薬指に再度とり、上唇中央の山の外側に指を左右に動かしてなじませる。すると、加齢によってのびがちな人中(鼻と唇の間の縦の凹み)が目立たなくなり、若々しい印象がアップ!

202207gp70-6
5. 3のバームリップをトントンとのせて密着させたら「凜とした美人顔」完成!
滑らせるのではなくトントンとたたき込むように塗り、唇全体がじんわり染まった&潤ったように仕上げるのがコツ。輪郭からはみ出したら綿棒で拭き取って。

\使ったのはこれ!/

202207gp70-7
1. バームリップ|みずみずしくシアーなくすみレッド系
艶感とケア効果で、素唇からふっくら。ブラウンレッド系。
イヴ・サンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャイン 151 ¥4,510
ルージュ ヴォリュプテ シャインの詳細・購入はこちら

2. ハイライト|面で輝き、しっとり感を与えるクリームハイライト
パール配合だけど粒ではなく面で輝き、血色感もさりげなく与える黄みピンク系。
SUQQU グロウ ハイライター スティック 102 ¥5,500(限定品)

3. チーク|深みはあるのに透けて発色するくすみレッド
肌に溶け込み、自然な艶も残すリキッドチーク。
RMK ミューティドグロー リクイドチークス 02 ¥3,850(限定品)
ミューティドグロー リクイドチークスの詳細・購入はこちら

『美的GRAND』2022夏号掲載
撮影/吉田 崇(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/岡田知子(TRON) スタイリスト/小川未久(人物) モデル/松本若菜 構成/北川真澄

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事