メイクHOW TO
2022.5.10

ベージュのワントーンメイクでこの夏はこなれたハンサム印象に♪|H&M中山友恵さんがおすすめす最旬夏メイクを提案

\"\"

暑い夏にぴったりなクール印象を与えるメイクなら、血色ベージュのワントーンメイクがおすすめ!初心者でもできる簡単テクニックでこの夏を乗り越えて♪

血色ベージュのワントーン で仕上げてハンサムクールに

11653
「トレンド感のあるクールなベージュは潔くワントーンに仕上げると、柔らかい血色をプラスしつつ、こなれた印象のハンサムな雰囲気が実現。マットやツヤ、パールの異なる質感をレイヤードすると初心者でも使いこなしやすくGOOD!眉もマニッシュな雰囲気に合わせてキリリと描くと、より洗練されます」(中山さん)

 

使用アイテム

220307_52452
A.ピーチゴールドとブロンズの絶妙な配色が華やかでヘルシーな夏のツヤ感をプラス。
SUQQU メルティング パウダー ハイライター 101 ¥6,050(5月13日限定発売)

メルティング パウダー ハイライターの詳細・購入はこちら

B.重ねてもシアーな彫り深アイに。じんわりとした深みをレイヤードする、黄みを帯びた4色をセット。
かならぼ フジコ 足しパレ 01 ¥2,090

足しパレの詳細はこちら

C.鮮やかな発色のアーモンドベージュ。みずみずしいツヤ仕上がり。
ポール & ジョー アニバーサリー リップスティック 004 ¥3,300(ケース込み・限定品)

アニバーサリー リップスティックの詳細・購入はこちら

 

メイク方法

11804
Bのaをアイホールにぼかし、bをアイホールより広い範囲に薄く重ねて陰影を強調。下まぶたはaとbを混ぜてオン。マスカラとアイラインは茶系で優しく引き締めて。チークはAで頬骨下のラインに沿ってシャープに、リップはCで輪郭をぼかすようにオーバーに塗る。

人気ヘア&メイクたちが種明かし! ヘアにもこんなこだわりがありました

11674
「コーラルベージュのワントーンで辛口に仕上げたメイクには、ヘアもマニッシュなまとめ髪にすると好バランス。下位置でタイトにまとめ、前髪はセンター分けでシンプルに。モード感もプラスされてテクいらずでしゃれ見えします!」

HOW TO【中山’s Styling】

11890
前髪はぴっちりタイトなセンター分けに
前髪はコームの柄の部分でセンターパートに分けて、タイトに抑える。前髪を一筋出しておくと、ニュアンスが出てGOOD。

11885
低め位置のひとつ結びで辛口に
髪を後ろでひとつにまとめ、首のラインに沿うように低いギリギリの位置で結んで。甘さがなくなってマニッシュにキマる!

「センターパートでおしゃれ感を強化して!」
11861

11871

 

教えてくれたのは…
ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん
大人のキレイめガーリィメイクの達人。『美的』読者の間でも真似しやすいのに垢抜け美人になれる、とファン多数!

 

『美的』2022年6月号掲載
撮影/野田若葉(TRON・人物)、山口恵史(静物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/Toriyama悦代 モデル/安倍 乙 構成/松村有希子、高木美伽

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事