健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2021.5.16

【有村実樹に質問】仕事と結婚の両立、恋愛のコツ…ライフスタイルや恋について教えて!

ライフスタイル、恋、キャリア…ミキティの愛称で慕われる、本誌専属モデル・美容研究家の有村実樹に聞きたいリアルな質問がたくさん読者から寄せられています!今回はライフスタイル&恋編!熱量高くお答えいただきました♪

ミキティにリアルに聞いてみました!|ライフスタイル&恋編

202105gp403-2

Q.結婚生活で大事にしていることはありますか?

A.違和感を見逃さない。相手が「大丈夫」だとは言ってもなんか不満そうだなとか、嫌そうだな とか、ネガティブな感情を見逃さずに、気持ちを優しく聞き出すようにしています。夫婦だから言わなくてもわかる、はありません。他人が一緒に暮らして夫婦になっているだけなので、親しき仲にも礼儀あり、言葉で伝え合うことをいちばん大切にしています。

 

Q.旦那さまとのなれ初めはなんですか? 結婚のきっかけは?

A.19歳の頃に『JJ』の撮影現場で出会いました。結婚のきっかけは、ライフプラン的に30歳には結婚したいと思っていたこと、結婚をきっかけに自分や働き方を変えなくてもいい、素の自分のままでいられて一緒に生きていけると思った相手だったからです。

 

Q.結婚して良かったことは? 幸せな瞬間は?

A.いつでも一緒に何かをする相手がいること。わざわざ約束したり、誘ったり誘われたりしなくても当たり前に時間を共有できる相手がいると、退屈することがありません。食べたいものに迷ったときに、半分こできるのも幸せ。

 

Q.結婚生活に求めることと譲れない価値観はなんですか?

A.家族がみんなそろって家にいる、のが結婚生活に求めることです。譲れない価値観は、家事のバランス。お互いに働いているので、掃除洗濯、料理はできるときにできる人が積極的にやるのを大事にしています。

 

Q.仕事と結婚を両立するために心掛けていることは?

A.仕事と家庭のバランスについてや、理想の家庭像を話し合って理解し合うこと。家事についてもありがとうは絶対に忘れず伝えて、お互いに相手の負担を減らそうという意識を持つことが大切。とにかく話し合いを常に欠かしません。

 

Q.旦那さまとシェアしている趣味や習慣、コスメなどはありますか?

A.スキンケア一式はすべてシェアしています。ふたりで行う習慣は犬の散歩。趣味は、ハイキングやピクニックなど自然の中で歩きに行くのは お互い共通した好きなことです。(今はできませんが)

 

Q.最近出会いもなく、仕事に逃げがち。でも、結婚したいです。どうしたらいいですか?

A.趣味を増やすのはどうですか?自分はこうだ、相手はきっとこうだ、と自分だけの考えや経験で結果を決めつけずに、オープンマインドで話していくうちに新しい出会いにつながるかもしれません。

 

Q.旦那さまとの休日の過ごし方は?

A.のんびり朝ごはん、イリスと散歩しながらコーヒーを飲む、神社などへ散策へ出かける、家でのんびり夕飯を食べながら映画やアニメを観る。

 

Q.結婚してこれはつらいな、と思ったことはありますか?

A.結婚直後、パートナーに付き合いでの飲み会が多かったとき。話し合い、家族が家にいるのが私の理想の家庭ということを伝え、理解し合い、今は解決しました。

 

Q.恋愛下手なので男性と気さくに話すことができません。恋愛のコツを教えてください

A.性別にかかわらず、相手に興味をもつこと。人は自分について質問されて聞いてもらえることをうれしく思いますし、好意的に聞き手になってくれる人のことは好きになります。相手の楽しく明るい部分を探してみるといいと思います。

 

『美的』2021年5月号掲載
撮影/嶌原佑矢(人物) ヘア&メイク/MAKI スタイリスト/小川未久 モデル/有村実樹 構成/多喜景子、中尾のぞみ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事