健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2020.10.14

阿部純子「神崎恵さんに美容の指南を受けるシーンが見どころ」『だから私はメイクする』第2話

“美のカリスマ”として知られる美容家の神崎恵さんが、ドラマ初主演を務めるドラマパラビ『だから私はメイクする』(テレビ東京系・毎週水曜深24時58分~)の第2話が、10月14日(水)に放送。

 

©「だから私はメイクする」製作委員会
©「だから私はメイクする」製作委員会

本作の原作は、『FEEL YOUNG』(祥伝社)にて連載中のシバタヒカリさん作の同名コミック。『浪費図鑑』で知られるオタク⼥性4⼈組・劇団雌猫によるエッセイ集『だから私はメイクする』(柏書房)を原案とした多くの⼥性に⽀持されている話題作で、さまざまな⼥性の「メイクをする理由」を描くことで現代をたくましく⽣きる⼥性たち(時に男性も)の姿を映し出していきます。

 

©「だから私はメイクする」製作委員会
©「だから私はメイクする」製作委員会

主人公であるコスメショップのビューティーアドバイザー(BA)・熊谷すみれを神崎さん、新⼈BA・近藤芽生を志田彩良さん、芽生の先輩BA・山本織香を吉田朱里さん(NMB48)がそれぞれ演じています。

 

©「だから私はメイクする」製作委員会
©「だから私はメイクする」製作委員会

そして、各話には、現代をたくましく生きる女性たちを演じる個性的なゲスト主役も登場。

第2話では、大好きな男性アイドルグループへのときめきをいつでも感じられるよう、ネイルに自分で推しの顔を描くことにチャレンジする漫画家・川松奏子役を、阿部純子さんが演じることに。

 

©「だから私はメイクする」製作委員会
©「だから私はメイクする」製作委員会

阿部さんは、第67回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品された主演映画『二つ目の窓』では、サハリン国際映画祭主演女優賞、高崎映画祭最優秀新人賞を受賞。昨日公開された映画『Daughters』でもW主演を務め、今後も3本の出演映画公開を控えているなど、今注目の実力派女優です。

阿部純子さんからのコメントを紹介!

©「だから私はメイクする」製作委員会
©「だから私はメイクする」製作委員会

「キレイになりたい!という気持ちに応えてくれる物語です。1話毎に美容家の神崎恵さんにアドバイスをもらえるなんて贅沢なドラマだなと思いました。また、同世代の山中遥子監督とご一緒出来たことも嬉しかったです。

演じる奏子は、アイドルオタク兼、漫画家で、自分の世界をしっかり持つ女の子です。今までに演じたことのない変化球な役ですが、現場ではとにかく伸び伸びと演じさせて頂きました」

 

©「だから私はメイクする」製作委員会
©「だから私はメイクする」製作委員会

「神崎恵さんに美容の指南を受けるシーンが見どころ。キレイになるって、自信を持つこと。ネイルとの出会いがきっかけで、本当にやりたかったことに奏子は近づいていきます。そんな瞬間を見て頂きたいです」

第2話「推しのアイドルをネイルに感じていたい女」あらすじ

©「だから私はメイクする」製作委員会
©「だから私はメイクする」製作委員会

締め切りに追われる少女漫画家・川松奏子。メイクやおしゃれに無頓着な奏子の生きがいは漫画と男性アイドルグループ・ボイメン! 推しメン本田剛文くんの笑顔を頭に浮かべながら新連載に向け奮闘していると、ファンからピンクのマニキュアが送られてきました。

本田くんのイメージカラーで気分もアガるはずでしたが、慣れないネイルはぐちゃぐちゃに…。そんな中、熊谷と芽生に偶然出会います。いつでも自分の“大好き” が目に入る日常とは!?

 

©「だから私はメイクする」製作委員会
©「だから私はメイクする」製作委員会

【番組情報】

ドラマパラビ『だから私はメイクする』
毎週水曜24時58分~
動画配信サービス「Paravi」で毎話独占先行配信中。

原作/シバタヒカリ「だから私はメイクする」(祥伝社)
原案/劇団雌猫「だから私はメイクする」(柏書房)
脚本/坪田文
監督/ふくだももこ
音楽/池永正二
主題歌/lol-エルオーエル-「restart」(avex trax)
出演/神崎恵、志田彩良、吉田朱里(NMB48)
第2話出演者/阿部純子、本田剛文(BOYS AND MEN)、鈴木アメリ、山口大地

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事