健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2020.6.21

アニメ化決定!花街と舞妓さんの日常を描いた“お台所物語”『舞妓さんちのまかないさん』が13巻まで発売中

花街と舞妓さんのほのぼのとした日常を“ごはん”を通して描いた漫画『舞妓さんちのまかないさん』が、1巻から13巻まで大人気発売中! NHKでアニメ化も決定している話題作の見どころをご紹介します。

1%e5%b7%bb
(C)小山愛子/小学館

花街と舞妓さんの日常を描いた『舞妓さんちのまかないさん』

img_1781-2
(C)小山愛子/小学館

 

舞台は京都の花街。夜になると美しく着飾った舞妓さんたちがお座敷に集う街です。

 

img_1784
(C)小山愛子/小学館

主人公・16歳の少女キヨは、舞妓さんを目指して青森から上京したものの、わけあって舞妓さんが生活する「屋形」のまかないさんに。みんなが毎晩元気に“舞妓さん”でいられるように、キヨは愛情の込もったごはんを毎日作っています。物語はキヨと舞妓さんたちが暮らす屋形を中心に展開され、華やかな花街の舞台裏を垣間見ることができます。

 

\コスメオタクの舞妓さんも!/

img_1765
(C)小山愛子/小学館

 

“まかないさん”キヨの真似したくなるごはん

 

img_1783
(C)小山愛子/小学館
img_1782-2
(C)小山愛子/小学館

故郷・青森のおばあちゃんから受け継いだ料理の腕をもつキヨ。舞妓さんのリクエストに応えてささっと料理を作ったり、時には皆んなのピンチを救ったり…! 彼女が作るごはんはどれも美味しそうなものばかりです。どこか懐かしくて気取らない手料理は、きっとお家でも真似して作ってみたくなるはず。

 

\登場するごはんのレシピ&エピソードも♪/

img_1772-2
(C)小山愛子/小学館

 

幼なじみの舞妓、すーちゃんとの友情にも注目

img_1929
(C)小山愛子/小学館

キヨの幼なじみで、一緒に青森から上京したすみれ(すーちゃん)は、「100年に1度の逸材」と評された期待の舞妓さん。さりげなくお互いを思いやるキヨとすーちゃんの優しい友情にも癒されます。

NHKにてアニメ化も!

現在13巻まで発売されている本作品は、今年3月に小学館漫画賞 少年向け部門を受賞するなど話題沸騰中!なんとNHKにてアニメ化されることも決定しています。アニメの詳細は、今後の少年サンデー本誌で発表予定とのことなのでお楽しみに♪ アニメがスタートする前にぜひ原作で予習してみてくださいね。

 

『舞妓さんちのまかないさん』最新13巻発売中!

13

定価:¥600(税抜)
著者:小山愛子
刊行:小学館
購入はこちら
Amazon
Kindle
楽天ブックス

公式サイト(WEBサンデー)はこちら

 

舞妓さんの日々の暮らしをながめながら、京都・花街の伝統文化を知ることもできる『舞妓さんちのまかないさん』。温かい人間模様と美味しそうなごはんをのんびりと味わってみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事