健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.12.10

SNS写真のお悩み解決!“ちょい美人”になる撮影ポイントを人気インスタグラマーが伝授します♪

SNSの投稿写真、不自然に盛るのは恥ずかしいけど、もっとキレイに見せたいのに・・・と思ったことありませんか!?メイク、撮影角度、大人にちょうどいい加工具合のアプリ。美的読者の疑問を、人気インスタグラマーの柳橋唯さんと黒田真友香さんが解決します。

Q.自撮り写真で小顔に見せたい!

A.スマホのカメラは地面と水平にして、顔を下から撮る!(黒田真友香さん)

\自撮りは体を入れるのが鉄則!/

kd_img_1268
「上半身を少し振り、カメラは地面に垂直のまま、二重あごに映らない程度で下目から撮影。写真の中で体の方が大きく見えるので、逆に顔が小さく見せられます」

Q.目の中に光を入れる方法は?

A.顔の下に布を置いて(柳橋唯さん)

\目元美人に見える!/

kd_%e3%88%af%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8c%e3%81%b0%e3%80%81%e3%80%81%e9%a1%94%e3%81%ae%e4%b8%8b%e3%81%ab%e7%99%bd%e3%81%84%e5%b8%83%e3%82%92%e7%bd%ae%e3%81%84%e3%81%a6%e6%92%ae%e3%81%a3%e3%81%a6
「天気の良い日は自然と光が入るが、うまく入らないときや天気が悪い日は、下に白い布を置いて目に光を反射させるとキレイに入ります」

Q.外で撮るときに気をつけることは?

A.光にムラがない曇りの日がベスト(黒田さん)

\加工で少し明るくすれば暗くはならない! /

kd_img_1272
「太陽がカンカンの晴れの日は光がムラになるので、外で撮るときは日陰で撮るのがおすすめです。いちばん盛れるのは、光が均等に入る曇りの日!」

Q.写真を撮るとメイクが薄く見えてしまうときの対処法は?

A.フルでメイクを濃くせず、ボリュームマスカラで目ヂカラUP(黒田さん)

kd_191009tm_001
つけ心地は軽いが1本1本ボリュームキープ。
ユメバンク NOR. AIRFIT MASCARA ボリューム&カールキープ ¥1,500

Q.笑顔が固い、真顔だと怒ったように見える…良い表情の作り方は?

A.笑顔は練習で作れる!口角を上げるクセづけを毎日して(黒田さん)

kd_%e7%ac%91%e9%a1%94%e7%b7%b4%e7%bf%92unnamed
「鏡の前で練習!口角や目元などがどこまで上げると自然かを知ることが大事」

A.あごを上げて撮ると、真顔でもアンニュイな表情に(柳橋さん)

kd_%e3%88%ad%e7%ac%91%e3%82%8f%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%ab%e3%80%81%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%82%a4%e3%81%aa%e6%84%9f%e3%81%98%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%8a
「笑わない表情で撮るときは伏し目がちにして、あごを上げると真顔にならないです」

 

 

〈教えてくれたインスタグラマー〉
柳橋 唯さん(@yui.yanagihashi)
2児のママインスタグラマー。32歳とは思えぬ美肌で、メイクやスキンケアなどの情報のYouTubeチャンネルも更新中。

黒田真友香さん(@kurodamayukaxx)
フォロワー15万人以上!今どきメイクや最新アイテムを紹介。旅好きで「#旅まゆか」でアップした旅先の写真が大人気。

 

美的1月号掲載
構成/高橋尚子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事