健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.5.17

「深イイ話」で話題沸騰「美コア」創始者・山口絵里加さん考案!食・整体・医学トータルプロデュースのクリニック型ジムがオープン【最新エクササイズ2019】

rimage1

体幹トレーニング「美コア」の創始者で、「ドS先生」としてNTV系『人生が変わる1分間の深イイ話』などのテレビ番組や雑誌などの各種メディアで話題沸騰の山口絵里加さんによる「美コア東京スタジオ POWERED BY Reebokが、2019425日、東京・麻布十番にオープン。先駆けて開催された体験会に参加してきました!

山口絵里加さんが考案した「美コア」とは?

アスリート、女優、モデルから絶大な支持を集めている「美コア」は、体温を1度上げることを目指した体幹トレーニング。「体温が1度上がると、免疫力は約30%、代謝は約12%上がるといわれています。美しく健康的に生きていくためには、非常に重要なポイントなのです」と、山口さん。

 rimage2

昔と比べて、0.8度低下していると言われる女性の体温。それを上げることが、女性の美と健康のために必要と考えた山口さんが、今から約10年前に考案したのが「美コア」です。

「体温が上がって免疫力がアップすれば病気の予防になりますし、代謝がアップすれば汗をかきやすくなって、太りにくく、むくみにくい体質へと変わります。肌の調子も良くなりますよ」(山口さん)

「美コア」は、体幹、バランス、骨盤調整、有酸素運動、ストレッチ、ウエイトトレーニングなどを10分単位で組み合わせて、60分間行うのが基本的なメソッド。レベルは、体幹を正しく使う方法を習得していく「デトックスコース」と、美姿勢・美脚になるよう調整する「バランスコース」、全身を強化していく「シェイプコース」の3つです。体験会では、最もハードなシェイプコース(30分短縮バージョン)にトライすることに!

細く引き締まった、女性らしいボディラインへ

最初に習うのは、「美コア」の基本とも言える腹式呼吸と胸式ラテラル呼吸。体を動かしているときは胸式ラテラル呼吸、動きを緩めるときは腹式呼吸というように使い分けます。

軽くストレッチと有酸素運動をしたら、いよいよハードに動いていくパートへ。

rimage3

まずは頭の後ろに手を持ってきて、ひじとひざをくっつける動きから。

rimage4

その次は200回スクワットへ。スクワットの体勢もさることながら、呼吸を続けながら動くので意外ときつく……。「でも筋肉を大きくするのではなく、細く引き締めるためには、呼吸を止めないことが大事なんです」(山口さん)

rimage5

再びストレッチをして、体験会のトレーニングは終了。想像以上にハードでしたが、「続ければ、あきらめていたウエストのくびれも、すらっと細く伸びる美脚も手に入れられるかも。女性が望む、女性らしいボディラインになれそう!」と実感しました。

体温上昇をキーワードに食事・整体・医学もプロデュース

「美コア東京スタジオ POWERED BY Reebokでは、3つのレベルをベースに、18種類の「美コア」トレーニングを展開。さらに、“体温上昇”をキーワードに、食事・整体・医学などのトータルプロデュースも行っています。

具体的には、代謝が上がる食事指導やお弁当販売、深部体温が通常より4倍も上昇するマグマスパ(富士山溶岩浴)でのレッスン、体をコンディショニングする整体・エステ、ストレス度チェックに基づいた生活指導、提携クリニックでの血液検査や遺伝子検査、などのサービスを提供。「単なるフィットネスジムとは一線を画した“クリニック型”のジムです。私がこれまで培った知識と経験を結集しました」(山口さん)

 rimage6

rimage7

rimage8

細くしなやかな筋肉をまとった、女性らしく美しいボディラインへ。さらに生活のあらゆる面から美と健康をサポートしてくれる「美コア東京スタジオ POWERED BY Reebok。「美コアを世界中に広め、世界中の女性たちが一生健康で、美しく生きられるようにすることが私の夢」と語る山口さんが自ら手がけるこのスタジオで、まずは体験レッスンに参加してみては?

美コア東京スタジオ POWERED BY Reebok公式サイト

構成/綾城和美

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事